2015年01月08日

羽織を帯にチェンジ

去年、帯の所有バランスが悪いという事に気づき、
" 半幅帯増やそう "
という計画を実行して、あまり活用してない羽織で帯を作りました。


着物150108.jpg


今まで持っていた半幅帯と雰囲気が違うのが出来たので、普段着のウールもちょっと気分を変えて着れそうな柄です。


柄行からすると名古屋帯にしたほうがイイ感じになりそうだったけど、それでは肝心な事の解決にならないので、泣く泣く細くしたのでした。
今でもちょっと 「 あーーー勿体ないっ 」 っていう気がしてるが、半幅帯なら名古屋帯の10倍は使うだろうから、これで良かったんだと思わなければ!

こういうみみっちい気持ちを捨てないと、いつまでも半幅帯不足が解消されませんね。


帯地と違い、幅に余裕があったので太目の作りです。
今まで数本、着物を半幅帯にしていますが、耐久性は特に問題はないようです。
とはいえ、博多織と同じ使用条件下で同等、という事ではありませんよーーー。
もともとギゅうギゅう締め上げる着方はしないので、問題ないのだと思います。

博多織などはシッカリ締まるから半幅向きだと思いますけど、織が詰まっているためか、呼吸をする度 『 ぎゅぅ〜 』 と帯が鳴ったりするくらいで、苦しい時があるんです。
崩れないのは特筆すべき長所ですが、家に居る時などはもっとフワッとした感じで十分、って感じます。
posted by AKA at 17:54 | 着物コーディネート 普段着

2014年12月01日

楽しい蚤の市

楽しみにしていた蚤の市の日。


着物141201_1.jpg


朝早く起きて、ウールの着物を着て、準備完了!
天気は時々にわか雨、という残念な予報だったので、ウール着物にポンチョケープなら屋外イベンでも活動的かなと思ったのだけど、朝からもう降り始めてる・・・。

なんとなくイヤな予感がしたので、直前に着物を脱いで洋服に着替えて出かけました。


蚤の市141201_2.jpg


予感的中。
到着早々に本降りになり、お店の品物もビチョビチョ。

家具でも何でもほったらかし、これにはちょっとビックリ。
ずぶ濡れの家具なんて売れるのか? と思ったけど、SOLD OUTの札がちゃんと貼られているところをみると、そんな事気にしない人は多いのでしょうか。


蚤の市141201_3.jpg


蚤の市141201_4.jpg


フードも充実してて、みんな美味しそうだった。
自然派な感じのメニューが多くて、オシャレでカワイイお店ばかりです。


蚤の市141201_5.jpg


蚤の市141201_6.jpg


値段は蚤の市というより店舗価格なので、堀出し物が満載というより、レトロとかジャンクな物が大好きなら、一度に沢山見比べて買えるっていうのが楽しい企画だと思います。

私もいっぱい欲しい物があった。
安かったら、どれもこれも家に連れ帰っただろうからヤバい。
納得して諦められる価格がついていた事と、品物がビチョビチョのおかげで、自制心が十分働きました。

次回も是非行きたいイベントです。
来年は晴れますように。
posted by AKA at 18:23 | 着物コーディネート 普段着

2014年11月14日

普段の着物に合わせる刺繍半衿

普段の着物用にポリの半衿を買って刺繍をしようと思い、ネットストアを覗いたら、
「 刺繍半襟500円 」
を発見してしまい、一気に刺繍をする気が失せてしまいました。

格安でも刺繍はかなり広範囲にされてて、ちゃんとしてます。


着物_141114_1.jpg


格安半襟の割には無難過ぎる花模様ではなく、幾何っぽいところが普段着の素朴な着物にピッタリ!
と思って、購入しようとした直前に目に入った値引きの予告。
10時間後にはお買い物合計から200円引きになるらしい。

当然10時間後に再度楽天市場を開いて購入。
2色注文したので、1枚あたり400円でゲット。
普段に家でジャンジャン使うには、このくらいの値段だと気にせず使えるのでありがたい。


しかし、400円とは・・・・しかも刺繍入りで。
無地のポリ半衿でもそのくらいの値段はするから、相当お得に入手出来たようで、気分がいいですねぇ。


着物_141114_2.jpg


今年縫ったウールと合わせてみました。

2色とも淡い色ではないので、ちょっとクセはあると思うけれど、ウールと合わせるならこのくらい濃くても難しくはないかな。
刺繍色は同系の濃淡なので、然程派手にならず普段着の素材や紬でもしっくりするものでした。
posted by AKA at 20:04 | 着物コーディネート 普段着

2014年07月27日

真夏の宵に浴衣で外出

連日殺人的暑さでしたが、今日は午後に " ストーム! " がやってきたので、奇跡的に涼しい夜です。
この一週間、着物の存在を思い出しもしなかったのですが、おお〜!ようやく浴衣のチャンス。


浴衣140727_1.jpg


真夏に着付けしていると、【 帯結び 】 のところで汗をかく。
何ででしょうねぇ。
そんな重労働と思えませんが・・・どういう訳か体温の上昇をはっきり感じます。
今日は帯をぎゅうぎゅう引っ張りあげても体温変化無し。
毎晩こんなだったら、湯上りに浴衣で過ごすっていうのもありなのに。


確か子供の頃の日暮れってこんな気温だったんじゃないかなぁ・・・
お風呂から出ると浴衣とか甚兵衛が用意してあって、それを着て過ごしてましたが、昔の甚兵衛は女の子好みのデザインじゃなくて大っ嫌いだった。
お腹を出して寝ると寝冷えしたり、そんな遠い記憶を甦らせたりしました。

寝冷えなんて昨今心配することはまず無い。
暑さで死ぬという事のほうがずっと身近になっているのだから、夏の宵も随分様変わりしたものです。
浴衣を本来の仕様用途で使うこともできない。
折角お風呂で汗を流したのに、浴衣で全身包み込んだら、もう一度大汗かくハメになる事でしょう。


さて、暑さでバテバテなので、あっさりとお鮨を食べに行きました。


海鮮太巻140727_2.jpg


今日のお店は太巻きがあった! やったー!

私は寿司ジャンルでは太巻きが一番好きなのですが、なかなかやってくれるお店が少なくなってる。
回るお寿司には絶対無い。

色々な味が混然一体となるのがたまらない。
ふざけた◯◯ロールとか沢山出没しているけど、日本人の私にはやっぱりネギトロとか海鮮太巻が美味しく感じるのです。
posted by AKA at 23:02 | 着物コーディネート 普段着