2015年05月26日

黄色い紬

この単衣、秋のほうが向いているかも・・・

帯がカラフル過ぎるとか、
衿を白っぽい色にすれば違ったかもとか、

まぁまぁ複合的な原因はあるかもしれないけれど


着物150526.jpg


何だか暑苦しい。

体感の話はさておいても、この時期は春の気分を引きずって、うっかりすると暑苦しい色合わせをやってしまうのでした。
そっくりそのまま9月の末にまた着れそうね。


もはや家では浴衣が登場しました。
本来の浴衣シーズンに家で浴衣を着る事はなくなったので、人目につかない室内で、こっそり浴衣のベストシーズンを迎えています。
posted by AKA at 17:43 | 着物コーディネート 紬

2015年05月06日

春なのにモノトーン着物

春の展覧会が無事終了致しました。
ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました。


150506_1.jpg


アトリエに戻ったら、すっかり春真っ只中でした。
お風呂の窓を開けたらジャスミンが満開で、むせ返るような濃厚な香りが窓を閉めていても漂ってきます。
もし、東京に居る間に咲き終わってしまったら・・・と心配してましたが、
「 おかえり〜 」
とばかりに出迎えてくれて、疲れも吹っ飛びました。


ジャスミン香の空気を一日中吸い続けた為か、中華料理が食べたくなったけれど、敢え無く却下され、九州料理を食べに行く事に。


150506_3.jpg


酒好きの人には珍しい焼酎があったりして、至福の一時かもしれませんが、私は鳥ばっかり食べ続けました。
やっぱり中華が良かった・・・。


150506_2.jpg


連日の暑さの中、超薄い単衣を出動させました。
春らしさが感じられない、地味〜なモノトーン。
透けない単衣の中で一番薄いのがコレだったのです・・・。
ジャスミンで盛り上がった割りには一切春に対する感性が働いておりません。

展覧会でも、4月なのに単衣と絽の長襦袢という先走ったアイテムでしたが、袷の着物を着ていられる状況じゃなかったです。

出来れば春の内に、ピンクとかパープルとか乙女な色の着物で出かけたかった・・・。
posted by AKA at 18:19 | 着物コーディネート 紬

2015年03月17日

縦横絣の大島紬

「 この大島だけは私が死ぬまで譲らない 」
そう母は断言していた。


その母が数年前から、
「 どうしてこんな素晴らしい着物を着ないの? 嫌いなの? 」
と、全く真逆の事を言うようになった。
そしてお気に入りの他の着物もじゃんじゃん直して着るように勧められている。


思えば、
『 東京に大地震が起きて津波が来たら、川や運河だらけの下町は水浸しになる 』
って情報や防災マップが出回るようになってからだと思う。
もはや、大枚はたいて買った着物が水浸しになっている光景を思い浮かべて、完全に観念が変わったのでしょうね。


着物150317_1.jpg


大事にし過ぎてお蔵入りだと、着物には劣悪環境になるので着て外気にあててやろうと着物も帯も母の物。

高価な着物って、しなやかで着やすいけれど何かあったらどうしようと思って落ち着かない・・・
しかも私には似合わないような・・・。
今はまだ雰囲気が追い付いていない。


これを着て、「 さぁ何処かブラブラしようかな 」 ということで、近いのでソラマチへ。


30・31階の飲食店は窓側ふさがってるので、どうせ眺めが然程でないなら低層階でいいかなと降りていくと、長蛇の列。
快晴だったので凄い混雑だった!
それでも何とか食べ物を胃袋に収め、2Fでスイーツ買いへ。

帰り際にテイクアウトのソフトクリームを食べながらパーキングに向かいました。


150317_2.jpg


La fée murmureのクレーム・ド・コルヌ
クリームチーズが20%入っているそうですが、510円はちょっとお高いような気が・・・。
期待し過ぎて結果、高く感じてしまったのかも。


スカイツリーってエレベーターの乗継がかなり面倒で、地下のパーキングに行くには1Fで専用EVに乗り換えが必要。
( 高層階の乗継は当然の事としても、コレは意味不明 )
その間このソフトクリーム、溶けてダラダラすることが全くなかった。
おかげで大島紬にクリームをこぼすという大参事の心配なく、長時間ゆっくりと堪能できました。
( 着物にソフトクリームを垂らすというのを過去二回ほど経験あり )
posted by AKA at 18:05 | 着物コーディネート 紬

2015年03月01日

問屋街をぶらぶらと

友達と問屋&卸商店密集エリアの御徒町・岩本町・浅草橋をぶらぶら。
仕入れ目的でもなければ足を向ける事がないというエリアだから、行ったことも無いという人も多いと思います。
でも、最近は古いビルでレトロスタイルのカフェなどが営業するようになって、建物がリアルミッドセンチュリーだからオシャレなお店になってる。


着物150301_1.jpg


2k540はお昼時に行った為か、あちこちクローズしてた。

御徒町〜秋葉原エリアといえば、リヤカーに段ボール積んだ上野公園が居住空間の方々が往来してるイメージが強かったのに。
秋葉原の開発後は全然違う雰囲気になりましたねーー。
小ざっぱりしちゃって、って感じ。


馬喰町150301_2.jpg


馬喰町ART+EATでお茶。
スターネットやフクモリやイズマイと同エリア。

隣のテーブルでは味噌作りのワークショップを開催してました。
ついつい工程をガン見しちゃう。
(そして我家でも作ってみようかという気持ちを無理矢理振り払った)



小学生の頃、行きつけの歯医者が馬喰町だったので、このエリアに来ると虫歯をグリグリいじくられたイヤ〜な記憶が甦ってしまう。
その頃と街の雰囲気はあまり変わってないなぁ。
秋葉原みたいに全部ぶっ潰して新しいピカピカのビルを建てるっていうのは面白くもなんともない。
雑居ビルが並ぶ風景っていうのも残っていってほしいです。


色々なお店が増えていって、神戸の海岸通りエリアみたいになってくれたら・・・というのが、足しげくこのエリアを利用する私の希望です。
posted by AKA at 17:25 | 着物コーディネート 紬