2018年01月21日

刺繍のブローチ

面白い柄のブローチが欲しくて、植物モチーフを図案にしたテキスタイルブローチを制作しました。


テキスタイル180121.jpg


ファッション小物としてストールを留めたりするのは勿論のこと、バッグなどのワンポイントに使ってみようと思います。
posted by AKA at 18:54 | テキスタイル小物

2017年04月12日

レザーのスパンコール

市販のスパンコールは思うような色や大きさがなくて、最近は牛革でスパンコールを手作りしてます。


170412_1.jpg


丸くカットして、一粒づつ厚みを1mmくらいに漉き、硬化剤を塗る。
なかなか手間のかかる作業ですが、これなら必要な大きさや色を確保できます。
ポリ材スパンコールの限定された色で組合わせを延々と悩んでやり繰りするよりも、ピッタリのものが出来上がるほうが気持ちがいい。


170412_2.jpg


オールレザーバッグの兎にネックレスの様に飾り、ブルーのアクセントにしました。
レザーのスパンコールだと割れることが無いので、本革バッグに付けるには耐久性も安心です。
posted by AKA at 18:54 | テキスタイル小物

2015年07月18日

カラフルな色模様

テキスタイル150718_1.jpg


突然やってきた暑さに、大きな布や重い革にまとわりつかれるのがイヤになって、手先でちょこちょこ作れる作業に没頭しました。


3mmほどのスパンコールをピンセットでつまみだして、この色にこんなのはどうかしら?
と、夢中になっていると、いつのまにか汗びっしょり。
暑さを忘れるくらい色に夢中になってしまう。

沢山の色が一度に目の前に並ぶと、異常に集中力が高まるタチなのです。


3色の色の配置で印象も変わってしまう図案ですが、その上に更にスパンコールをを其々置いていくと、個々で違った表情になるので、色々試みていてまだまだ発見は付き無さそうです。



ヘアアクセ150718_2.jpg


ブルー系はやっぱり夏を楽しくしてくれる色です。

以前は青が苦手な色だったけれど、今は季節に応じて色を楽しむことが出来るようになってきました。
posted by AKA at 17:03 | テキスタイル小物

2015年04月21日

花のように

植物をじっと観察すると、多種多様な色を創り出していて、相性の良くなさそうな色が隣合わせになっていても、見事な匙加減で絶妙な個性を作っているのに気づかされます。


ボタン150421.jpg


どうしたって本物の花ほど瑞々しい色は出せないのだけれど、色と色との調和を目指したいと思ってしまいます。


そうやって色の組み合わせを考えていると、瞬く間に時間が過ぎていきます。
新しい色との出会いにワクワクして手も止まらなくなり、あっという間に一日が終わるのです。

何年作っていても新しい発見に出会えるというのは、想定通りという安心感よりも大きな喜びとなってくれます。
そしてそれを手に取って、その人の個性にあった色に出会って喜んで下さる時が一番嬉しい瞬間です。


今週から西荻窪のギャラリーでの展示が始まります。
こんな小さな飾りでも、きっとピッタリの人に見いだされて、その人と過ごしていくのでしょうね。
posted by AKA at 19:22 | テキスタイル小物