2008年03月21日

春の花模様

展覧会080321.jpg


花図案のテキスタイルプリントです。
大胆な花模様が目立つようなシンプルで、アシンメトリーなカタチのバッグを制作しました。

昨日終了したAKA+Hの春の展覧会には遠くから初めて見に来て下さった方や、いつも変わらず応援して下さる方々と、今までの展覧会よりもゆっくりお話する時間がもてたようで嬉しかったです。

どうもありがとうございました。
次の機会にも皆さんのお気に入りになれるような模様を頑張って制作したいと思います。

posted by AKA at 22:17 | テキスタイル-絵のような布

2008年03月19日

プリントテキスタイル展

動物たちに森に招かれた少女が、時を忘れて遊ぶうちに自分自身の体も森の一部に変化していて、静かな森の居心地の良さに時が経つ・・・
そのようなシーンを描いたテキスタイル図案 「 影絵 」。

展覧会080319.jpg

みなさんが興味深げにじっくり見て下さる図案のコーナーです。
「 これ、カラスじゃない? 」 
「 カタツムリもいるよ 」 
「 小さい兎もいる 」
友達とあれこれキャラクター達を探してくれたり、お気に入りの動物を見つけたり、とても楽しそうに見てくれるので、ウレシイです。

プリントテキスタイル展も明日までとなり、ワタシも終日ギャラリーにいます。
楽しいお話とかご意見聞けるのが楽しみです。
posted by AKA at 22:40 | テキスタイル-絵のような布

2008年03月07日

渡り鳥の布模様

鳥と縞模様の植物を組み合わせて、水彩の様に染める絵本の挿絵みたいなプリントテキスタイルです。

テキスタイル080307.jpg

鳥が好きで、テキスタイル図案には取り入れる機会も多いです。
鳥の声も好きだし、近くで姿を見かけても心が和むので、いっそ飼おうかとペットショップへ見に行きました。
私のお目当てはキレイな色の鸚鵡。

ビックリ仰天
「 だ、だ、ダルメシアンより高い・・・! 」
ウン十万円してました。

私、小動物が苦手なのです。
犬も20キロ以上の大きさが基本、それ故に鳥といえどカナリアとか文鳥の様な、手のひらに乗るような大きさの鳥はちょっと相性が悪い気がするのです。
肩に乗せられるくらい存在感ある鳥がいい、オニオオハシとか。

でもオウムにしろオオハシにしろ、卵から飼育する繁殖者がそう多いと思えない珍しい種類の生き物の場合、多分熱帯雨林から乱獲されて来たのかもしれず、そう考えると、私が和む為に生態系乱していいのか? と躊躇します。
自由に飛ぶ鳥が一番・・・バードウォッチングで我慢すべきですね。

2008年02月26日

刺繍とテキスタイルプリント

テキスタイル080226.jpg

プリントテキスタイルに刺繍をする作業中です。
グレープ色やカナリアイエロー、などのプリントした色に刺繍糸で少しづつ、アクセントになる色を加えていきます。

刺繍がしてあるプリントバッグは展示すると好評なので、時間の出来るがぎり加えるようにしています。
図案をじっと見て、どの辺にポイントを加えるべきか迷っちゃう事も多いので、刺繍しているよりも色を選んだりする時間のほうが多いかもしれません。

このバックは3月の展覧会に展示する予定なので、春らしい爽やかな図案と色合いの、大人の女性らしい落ち着きが色で表現できたらいいなと思います。