2008年04月21日

渦巻きの柄のある花

テキスタイル080421.jpg

冬には眼球に何も写ってないがごとく通り過ぎていく、渦潮状の模様や水玉ですが、気温が急に上がって、これから暑くなっていく気配が感じられるようになると、ぐるぐるとかパチパチしたものに気持ちがそそられマス。
日中の気温が20度を上回る季節なると途端に気分が要求してきて、とにかくまぁるい図案やカタチに意識が集中する。

ぐるぐる、ただの螺旋なのに夏の模様。
昔からそう決まってたので、遺伝子に刷り込まれてるの?

見るだけで早くも夏の楽しい気分になったり、夏の真っ只中の場合なら幾分でも涼しい気分になれる可能性のあるものを、目が捜し求めてしまうので、まぁるい模様は不可欠。

渦巻き模様の大きな花図案、ふんわり珊瑚色に寒色系のスパンコール刺繍を雄蕊のイメージで散らして制作しました。
夏服や浴衣のお供をさせてもらおう。
posted by AKA at 17:57 | テキスタイル-絵のような布

2008年04月10日

葉脈の模様にブラック

刺繍図案080410.jpg

葉脈の重なりが上に上につながっていく。
細かな線でハッキリと葉を描いたテキスタイル図案に、縦のラインが強調されるように、色の強い黒のスパンコールを縦一列に刺繍しています。

スパングルは4点留めにすると引っかかりがなくて、割れたりする心配が無くなるのですが、縦のラインを強調する為にあえて2点留めにしています。
スパングルってチラチラっと飛ばして付けるのと重なるように付けるのとで、かなり光り方が変わるので、こうやってまとめて付けるとキラキラ感が増して
大人っぽい印象になる気がします。

植物のテキスタイル図案は優しい印象の色合いにする事が多いので、こんな風にキリッとした雰囲気で作るのも変化が出て楽しいです。


posted by AKA at 12:40 | テキスタイル-絵のような布

2008年03月21日

春の花模様

展覧会080321.jpg


花図案のテキスタイルプリントです。
大胆な花模様が目立つようなシンプルで、アシンメトリーなカタチのバッグを制作しました。

昨日終了したAKA+Hの春の展覧会には遠くから初めて見に来て下さった方や、いつも変わらず応援して下さる方々と、今までの展覧会よりもゆっくりお話する時間がもてたようで嬉しかったです。

どうもありがとうございました。
次の機会にも皆さんのお気に入りになれるような模様を頑張って制作したいと思います。

posted by AKA at 22:17 | テキスタイル-絵のような布

2008年03月19日

プリントテキスタイル展

動物たちに森に招かれた少女が、時を忘れて遊ぶうちに自分自身の体も森の一部に変化していて、静かな森の居心地の良さに時が経つ・・・
そのようなシーンを描いたテキスタイル図案 「 影絵 」。

展覧会080319.jpg

みなさんが興味深げにじっくり見て下さる図案のコーナーです。
「 これ、カラスじゃない? 」 
「 カタツムリもいるよ 」 
「 小さい兎もいる 」
友達とあれこれキャラクター達を探してくれたり、お気に入りの動物を見つけたり、とても楽しそうに見てくれるので、ウレシイです。

プリントテキスタイル展も明日までとなり、ワタシも終日ギャラリーにいます。
楽しいお話とかご意見聞けるのが楽しみです。
posted by AKA at 22:40 | テキスタイル-絵のような布