2009年05月28日

男子には譲りたくない領域

最近はどう見てもレディース、って感じの花柄やキュートな色のメンズものが作られるようになってきてるみたい。
ポール・スミスに行くと、 「 すみません、これで小さいのないですか? 」 と聞いてしまうくらい着たくなる服があって、レディースのデザインよりツボな物があったりする。
いっそ同じデザインでレディースからメンズまでサイズがあったらいいのにと思ってしまう。

Tシャツ.jpg

前・後ろ両面プリントのメンズTシャツは、前がドローイングで後ろがペインティングのものです。
背中のほうが色が使われていてカラフルになっています。
定番のダーク系以外にペールトーンの色調も制作しました、ちょっと草食系男子向きかな?

以前、結婚相手の男性に求める理想は “ 3高 ”
『 高学歴 ・ 高収入 ・ 高身長 』

でも今はちょっと事情が違ってきていて “ 3低 ”
『 低リスク ・ 低依存 ・ 低姿勢 』
なるほどぉ 「 私の邪魔せずにアナタはアナタでホソボソやってくれ 」 みたい、女子は確実に強くなってる・・・

とはいえAKA+Hに関しては、レディースは相変わらずピンク系の支持が高くてちょっとホッとします。
男子がレディース化、女子がメンズ化してくるのが徐々に感じられるけど、乙女チックな世界はできれば男子には渡したくない世界です。
posted by AKA at 11:57 | テキスタイル-絵のような布

2009年05月01日

ダリアのモチーフ

大きな丸いモチーフが連なるテキスタイルプリントはインパクトがある構図なのに、花モチーフのためか、悪目立ちせず大人しく納まるので、もともとAKA+Hでは人気のある模様でした。
この春図案をリニューアルして、もっと細密でカワイイ花模様に。
そして一つ一つの大きな丸い花が沢山の種類で登場するようにしました。

Tシャツ090430.jpg

元気いっぱいのピンク×レッド! 私はこういう勢いのある色を着るのがけっこう好き。
背中にも別の花モチーフがいます。
それぞれ違った図柄の合計7つの大きな花をプリントしていて、お花の中心にはスパンコールが付いているので、チラチラ光ります。

Tシャツ0501_2.jpg

アースカラーやクールカラーなどもアリ。
色によって本当に雰囲気違います。
女性の色の好みは多種多様なので、かなりカラーバリエーションを用意したいと思います。

posted by AKA at 12:38 | テキスタイル-絵のような布

2009年04月10日

Tシャツのプリント

ミナレットや城壁をイメージしたお城柄のテキスタイルプリントです。
今、夏に向けて定番柄や新作柄のTシャツプリントを制作中。
桜が終わる頃になるとニットに別れを告げて、スルスルした肌触りのものが欲しくなってきます。

Tシャツ090410.jpg

写真のプリントはグレーベースにピンク×ライムグリーンの補色関係の色の組み合わせ。
顔に近いところに模様があるとカジュアルな感じになりますけど、裾模様の配置はジャケットやカーディガンのインナーとしても使えるので便利。
グレーの他、モーブやアプリコット系も制作します。
定番の花模様にスパンコールをつけたタイプも色の検討中。

柄モノ万歳! な季節到来でウキウキしています。
もちろん、同じ地色でも一枚づつプリントカラーは違ったものにする予定です。

posted by AKA at 12:27 | テキスタイル-絵のような布

2009年03月18日

おやゆび姫の模様

テキスタイル090318.jpg

童話おやゆび姫のストーリーの色々なシーンをイメージしたテキスタイルプリントです。
主役のおやゆび姫以外にもツバメやカエルや蝶、水辺の植物などを細かく描いて制作しました。

“ おやゆび姫 ”の柄は、主にバッグや額装作品として制作する事がほとんど。
AKA+Hの作品は細かい図案にする傾向がありますが、ここまで緻密な柄のポーチはAKA+Hの中でもちょっと別格です。
ポーチのように小ぶりな物になったら、どんな風に見えるのかな? と作ってみたのですが、柄がギューーーとしていて、他で見ない感じが面白くなったかな。
この作品は一枚づつ色を変えて布を制作していますので、微妙に配色が異なる、オンリーワンのポーチになっています。

とは言うものの、手着彩の生地なので制作も大変で、以後定番のように制作するという事はないかもしれません。
少なくとも年内追加で作る予定はありませんので、ご希望の方はお早めに。
posted by AKA at 12:44 | テキスタイル-絵のような布