2020年10月29日

ゴールドのバッグ

テキスタイル201029.jpg


これからの季節、ダークやモノトーンのファッションをキュとしめるマットゴールド地のバッグ。
無地やワントーンのコーディネートに合わせれば、より一層花模様が映えます。


テキスタイル201029_2.jpg


落ち着いたビリジャン系のグリーンが大人っぽい雰囲気。
きめきめファッションにもよし。
日常使いでさりげなく持つのもよし。
ゴージャスにもナチュラルにも思いのままに楽しんで使っていただけそうです。
posted by AKA at 20:20 | テキスタイル-絵のような布

2020年07月28日

自分の服に合うエコバック

ふと「 どうして私はコレを使っているんだろう? 」 と、大して気に入っているわけでも無い日用品を見て、我に帰る事がある。

この間デパ地下でお会計の時、持っていたバッグに入っていたクシャクシャのナイロンの手提げを引っ張り出した時が正にそういう瞬間だった。
ノベルティーとしてもらって機能性が良いので、特に気にもせず使っている類のモノ達は結構あったりするものですよね。

随分前から食材の買い物の際にはマイバックを持参していたけれど、それは普段着でスーパーとかに行って、野菜やら調味料やらを詰め込んで自転車のカゴに放り込んで帰るだけという用途だったので、正直、軽くて小さくなれば何だって気にならなかった。

でも、普段着じゃない時に使うとしたら・・・これからはそういう事は当たり前になるよね?
一番目立つのは唐突な色のエコバック、っていう姿になるのはやっぱりイヤだから超特急で作りました!


テキスタイル200728_1.jpg


ちょっと大きめが必要な場合には面積的にもモノトーンが無難かな。
革ひもなので少し嵩張るけど、エコバックより普段臭くない感じのものです。


テキスタイル200728_2.jpg


レジ袋と全く同じ形状のものは、物を入れなければペッタンコなので小さくして持ち歩けます。
念の為持ち歩くならこのくらいの中サイズで十分。

同じ形でスーパーマーケット用の大きいサイズのも作ったので、今まで使ってたものは廃棄しました。
マイバック時代に楽しく買い物する準備がようやく完了しました。
posted by AKA at 20:22 | テキスタイル-絵のような布

2020年07月13日

コロナの最中ありがとうございました!

テキスタイル200713_1.jpg


梅雨とコロナの真っ只中での展示。
例年と変わらず、というわけではありませんでしたが、無事終わってほっと一息ついています。


テキスタイル200713_3.jpg


こんな騒ぎの中、わざわざバッグを買いに来て頂いたお客様にノベルティの手ぬぐいなどのプレゼントを今回ご用意しました。
でも、そんなささやかなお礼でも足りないくらい、来てくださった方々には感謝の気持ちで一杯です。
本当にありがとうございました。

まだまだ予断を許さない状況ですので、皆様くれぐれもお気をつけてお過ごしくださいませ。


posted by AKA at 23:46 | テキスタイル-絵のような布

2018年11月06日

秋色のバッグ

秋真っ只中をイメージしたカラーのバッグ。

テキスタイル181106_1.jpg


女性らしい優しい暖色系で色とりどりのパッチワークに、キャラメル色のレザーを組み合わせました。

今回はグレー革と2色作りましたが、私はこのキャラメル色のほうがお気に入り。
どちらの色も、その色に相応しい方の元へ行きましたので、きっと活用されていることでしょう。

手をかければかけるほど、なんだか手放したくないという心境もふと湧いてきたりするんですよね。
でも、「 凄く気に入った! 」 って言って頂くと、そんな気持ちは直ぐに吹っ飛んでしまいます。



テキスタイル181106_2.jpg


このウサギバッグも、この大きさで作れるのは2つだけだったので、好きだった色で作ってみました。

私もこの色を使ってみたかったのですが、とうとう自分用になることなく終了。
一回り小さく再制作となったら、その時は真っ先にこのインディゴカラーを作ろうと思います。
posted by AKA at 20:14 | テキスタイル-絵のような布