2017年10月05日

久しぶりの花模様

全て筆で着彩する模様。
手間はかかるのだけど、" 一つしか存在しません " という雰囲気はバッチリ表現できる模様です。


テキスタイル171005.jpg


この模様のシリーズは版が無いので補充出来ず、既に制作してある布を小出しにしてバッグを作っているのですが、残り少なくなってきたので、あと何個くらい作れるかな?


大好きなシリーズでしたが、色合わせなどに時間が多くかかったり、刺繍をしたり、悩ましい事も多かった。
自分が綺麗だと思うものをストレートに表現できる模様なので、たっぷり制作時間をかけてしまう。
この模様と共に自分が成長している気さえしていました。
もう作れなくなるのかなぁと思うと、少し感慨深いです。
posted by AKA at 18:43 | テキスタイル-絵のような布

2017年07月07日

スパンコール・デコ

こつこつとスパンコール刺繍。
タイからやってきたパーツなので、日本製とはちょっと違うシックなペールトーンやマットな質感がいいです。


テキスタイル170707_1.jpg


十字模様のマイブームが来ている、かも。


テキスタイル170707_2.jpg


これはバッグになる予定。


このスパンコールのクロス付けタイプは、以前自分のバッグの為に制作したことがあります。
それを使っているのを見てオーダーされた二つ目を作りあげて、その後はひたすら無心に来る日も来る日もスパンコールを縫い続ける作業に、どうにも根気が続くかなくなったので、展示する機会が一度も無かったものです。

久々に気力を奮起し再制作しています。
posted by AKA at 18:34 | テキスタイル-絵のような布

2017年02月15日

ローズウッドのバッグ

バッグ170215_1.jpg



紫檀がデコされたバッグ。
ナチュラルな素材をまといつつモダンテイスト。


テキスタイル170215_2.jpg



デザインはストレートな箱型。
撥水、革底、革パイピンク、革ハンドル、内部はファスナーポケットにオープンポケット✕2。
デコレーションまで施したアップグレードなテキスタイルに対して、作りは極めて質実剛健で完全武装タイプとなっています。


もうサブバッグなんて要らない! 主役の荷物入れ。
大量の書類や仕事道具をたっぷり詰め込んで、いざ出陣。
そんな働くオンナのバッグです。
posted by AKA at 18:06 | テキスタイル-絵のような布

2016年05月09日

ご来場ありがとうございました

今回の展覧会は開催できるかヒヤヒヤしていたので、無事終わらせることが出来てホッとしています。

皆様から沢山あたたかい言葉をかけて頂いて本当に感謝しています。


あまりに身も心も慌ただしくて、告知以降まったくブログを更新できませんでしたが、水面下でチクチクとやっておりました。


レザーポーチ160509_1.jpg


ちょっとぼんやりしている感じのホノボノとした鳥が気に入っています。
贅沢なレザーのポーチ。


テキスタイル160509_3.jpg


今回はとにかくこの大容量バッグに視点が集まったようでした。


160509_2.jpg


こちらもカワイイと言って頂きました。
女子は刺繍ものが大好きですよね。
ショートヘアの方も他の使い方を考えたりしてご購入頂きました。
一点モノなので用途を決めて作ってしまうと、「 この色柄で別の仕様がよかった 」 という事になる可能性大でして・・・。
そのようにご自身で工夫して用途を変えて使って頂けると助かります。


オーダー頂いたお品を制作しつつ、次回に向けてチクチクを進行したいと思います。
posted by AKA at 18:23 | テキスタイル-絵のような布