2007年10月13日

鈍間な時間

071013.jpg


「ぼーっとする。ってどうすればいいのか?ぼーっと過ごせるコツはあるのか?」
について以前友人に真剣に質問したりしました。

今すべきことを今しないと生命に係わる、という一度しかお米を収穫出来ない稲作北限の風土の為か、「のんびりと過ごす」ということが非常に苦手です。

目標期日から逆算してその時その時のスケジュールを淡々と遂行し、独自のペースや勝手な行動等ご法度、という民族的遺伝子が私の血の中に脈々と受け継がれているとしか思えないほど、
「のんべんだらりと過ごす = 鈍間・愚図 = 無能」
という脅迫観念が出来上がっていて、周囲の人達は私と居るとやや忙しなく事が運ぶので、息切れに見舞われるほどだと思います。

最近かなり肉体的に疲れているので、作業とか出来ない空間に半ば無理やり足を運び強制的にのんびり過ごす時間を作るようにしています。
posted by AKA at 00:50 | Comment(0) | 色々な時間

2007年09月23日

ブルーマン

青色人間が繰り広げるパフォーマンスは興味津々で、席の位置は不明でしたが、とにかく一般発売前に!と空席がある日を優先して予約いれたのですが・・・
うーーーんやっぱり席は良い位置じゃなくて不安的中です。

070922.jpg

とにかく、ブルーマンのパフォーマンス中に使用するペンキが飛び散らない席で安全は確保されました。( 妙に悔しい )
前4列のポンチョシートにはビニールコートが用意されているらしいのですが、顔まで覆うとか完璧じゃないはずだから、ヒヤヒヤものでしょうね。

予約の時にこの日ならこの席、でも別の日ならもっといい席、とか選択できると良いのですが、そんな悠長な選択しているうちにSOLD OUTになる公演だってありえるから無意味なのだろうか?

それに最近の公演は以前より座席クラス分けが大雑把じゃないかと感じます。
「え!ここがS席なの!」って印象があったり、消費者としてはSは正面座席、それ以外はA・Bと最低3ランクに分けて頂けると納得できるのですけれど・・・
ブルーマンもオールS席!
全部いい席の劇場って? 半信半疑です。
posted by AKA at 00:25 | Comment(2) | 色々な時間

2007年09月15日

お地蔵様!なぜ化粧を?

070915.jpg


ピンクの頬紅とピンクの口紅。
山に静かに佇むお地蔵様にどうしてそんな強烈な自己アピールが必要なの?

このお地蔵様のお姿には、かなりのインパクトを受けました。
今までコスチュームに凝ってる( キティーちゃん涎掛けとかイチゴ模様とか ) お地蔵様は見かけた事がありますが、メイクアップっていうのは・・・。

近くを誰か通れば聞いてみたかったのですが、生憎夕方の為ひっそりとしていたので詳細は不明です。
高野山にいらっしゃいましたが真言宗になにか関わりがあるのでしょうか?

そうそう高野山の奥の院へ続く、檀家のお墓がずらーっと並ぶ場所は必見です。
例えば

『蟻さん、安らかにお眠り下さい。 ○○シロアリ駆除会社』

のような他では絶対お目にかかれないような墓石 ( しかもかなり凝ってる ) とかが色々あって、楽しむのは不謹慎と解りつつも墓石めぐりの衝動にかられます。
posted by AKA at 09:38 | 色々な時間

2007年09月12日

黄色い夏だけのリンゴ

070912.jpg


暑い盛りにしか食べられないリンゴがあります。
マスカットのような味がする不思議な味のリンゴです。

『 いわい 』 という極早生種の青りんご、出回ったとしても9月の初旬頃までで、お盆前の青いのより、熟してきて黄色くなってからのが美味しいと思いますが、硬くてガリッとした林檎がお好きな方には、硬くても甘味の強い晩秋の林檎のほうが断然いいと感じるでしょうね。
甘味よりも香りが勝っている種類なので、林檎っぽいりんごを欲してると
「なんか違う・・・」
と釈然としない感想を持つかもしれない。

暑い時期に実が生るので、すぐ完熟してしまって貯蔵がきかないから1ヶ月くらいの限定品です。
しかし 『 祝 』 ってネーミングはどういう意図だろう?
そんなにメデタイことも起こらない時期、暑い最中に場違いな感じさえする。
posted by AKA at 12:40 | 色々な時間