2010年11月29日

鎌倉山

プーアール茶を買いに横浜に行こうと湾岸線を走行中、随分鎌倉に行っていないことが脳裏をよぎってしまった。

中華街は遅くまでやっているから、夕方まで鎌倉に行ってもいいかも・・・
そんな思いつきで鎌倉まで出かけてみましたが、ノープランの思いつきなのでお昼の事を考えていなかった。
滅多に鎌倉には出かけないのでランチのバリエーションが極端に少ない。

ワンパターンだけど、大好物なのでローストビーフにしました。
鎌倉山のローストビーフは久しぶり!
前回利用したとき、前菜のホタテ貝が美味しかったなぁ・・・と思い出していたら

鎌倉山1.jpg

きたっ
ホタテ!

そしてローストビーフは塊で運ばれてきて、目の前で切り出して下さるからテンション上がる。

鎌倉山2.jpg

鎌倉山3.jpg

うぅーーん、やっぱり牛の食べ方で一番好きなのはローストビーフ。
これをもっと頻繁に食べれたら・・・スーパーで “ ローストビーフ ” と勝手に名づけている茹で牛みたいなのを見る度にこの一皿を思い出す日々であった。

まだ昼間は暖かいし、野外ヒーターもあるので、デザートとお茶はお庭で頂く。
鎌倉山4.jpg


あまり寛ぎ過ぎて鎌倉で終わっちゃいそう、危ない危ない。
posted by AKA at 16:09 | 色々な時間

2010年11月25日

プーアール茶

父がプーアール茶を飲み始めて一週間で2kg痩せたことは以前の記事に書きましたが、その後もどんどん痩せて、むしろ心配になってきました。
私も愛飲していたのですが、飲みすぎて胃痛がするようになってきたので、今は食間だけ飲むようにしています。
1日中、水代わりに飲んでいたので、いくらなんでも飲みすぎだったのでしょう。

プーアール茶はまだまだ、より取り見取りで選べるっていうほど一般的なお茶ではないのでそれが難点。
中国で売っているのはどんなだろうと、仕事で上海に行く友達に頼みました。
以前は良いお茶は香港に集まっていたそうですが、今は断然上海だそうで、経済の中心とお茶は密接な関わりがあるみたいです。

プーアール茶101125.jpg

「空港で買っちゃったんだけど・・・」
と恐縮されたのですが、全く問題なし! パッケージもステキ。
中国の場合、お茶も例外なく衛生面や農薬やらの基準は全然当てにならないので、免税店や有名店のほうが信用できるんじゃないかと・・・

お茶にはクラスが色々あるので、機会があるごとに飲んでみたい。
良い物は紅茶みたいな色になるようで、香りも良いのでしょうね。
関東エリアだったら、やっぱり中華街に行ってみるのがいいのかな?
posted by AKA at 19:23 | 色々な時間

2010年11月21日

東武ワールドスクエア

鬼怒川の東武ワールドスクエアに行ってきました。
テーマパークって大人になってからほとんど行かないんですが、あまり何度も出かけるような場所だと、コレといってすることも無くなっちゃって、ふと気が向いて入園してみました。

ゴジラの気分。
あまりに細かいのでガン見。
東武ワールドスクエア1.jpg


ピラミッドの向こうにワールドトレードセンターが。
東武ワールドスクエア2.jpg


ゴシック建築も細かい!
東武ワールドスクエア3.jpg

東武ワールドスクエア4.jpg

実物を見たことがある建物も多かったのですが、現実的には確認の出来ないアングルから見れたので、そういうのは楽しかったです。
想像以上に丁寧に作ってあるのには、正直脱帽。
夜はライトアップされるのですが、やっぱりこの細かさを堪能するには明るい時間のほうがイイのではないかと個人的には思います。

入園料は2500円、高いような、そうでもないような。
そして別途駐車料金が500円かかる・・・
( 都心ならともかく、入場料を取る場所で駐車料まで徴収されると止めてしまうこともある私なのであった・・・ )
もっと暖かい季節だったらもっともっとゆっくりじっくり見ていられたのですが・・・それがちょっと残念。

こういうテーマパークに入園するたびに改めて思うのは 「 ディズニーランドのパークチケットは安いな・・・ 」 って事。
5800円のチケット買う時に 「 高っ 」 って感じるのだけど、いつでも朝〜最終まで滞在するから13時間、つまりたったの約450円/1時間・・・安っ!
posted by AKA at 20:53 | 色々な時間

2010年11月05日

紅葉と食欲の秋

新そばとB級グルメを制した鳥もつ煮、そしてワインの調達の為に秩父〜甲府のお手軽旅をしました。
休日、行楽日和、秩父の新そば祭りと渋滞要素がてんこ盛りだったので、バイクで出かけたのですが、彩甲斐街道は予想通りの大渋滞!
良かった・・・バイクで。

そして想定外の出会いもありました。
秩父鉄道の目玉、SL!

SL-パレオエクスプレス1011.jpg

「 パぉーーーーッ 」
赤信号で停車中、すごい音がしたので振り返ると、モクモクと煙を吐きながらシュシュの音とともに機関車が通過していく。
ひえーーー!SL走ってるの初めて見た、暫し呆然。
「 追っかけろーーー 」 是非どこかで写真をゲットしたい・・・
併走したり、線路から遠ざかったりを何度か繰り返し、至近距離で撮れそうな踏み切りを発見し、バイクを路肩に停めて、よろめきながらダッシュ!と同時にカメラ操作!
どうにかこうにか撮れたけど、写真の腕がイマイチの為に、どうかするとオモチャみたいな画像になった。

長瀞くらいまであちこちに鉄男&鉄子の姿が。
ススキ野原越しに機関車が見える絶好のポジションには沢山の三脚族が待機していました。
鉄道マニアじゃなくても熱くなるくらいだもん、好きな人にはたまらないでしょうね。
滅多に運行しない、日に一往復の機関車に出会えてラッキー。
車だったら停めて写真撮れなかっただろうなぁ。

秩父そば101105.jpg

お蕎麦。
素直に美味しい、秋だなぁという気分に浸れる。

紅葉101105.jpg

前情報では今年の紅葉は茶色く枯れてダメダメとの事でしたが・・・
西沢渓谷付近の紅葉はそれなりに良かったですよ。

夕食にはB級グルメグランプリの鳥もつ煮を。
こってり、もうひたすらにコッテリとしか言えない、甘〜いもつ煮です。
内臓苦手な私でも美味しく頂けました。

そして・・・ワインに揺れは大敵だというのにバイク・・・。
白のみ4本だけ購入したワインを 「 ボトルを寝かすな 」 と厳命されたのでしっかり固定。
ワイナリーがまとまった地域にあり、味見も出来る甲州は安心してワインを買えます。( 甲州は白と決めています )
毎年葡萄の味が変わるので、同じブランドのワインでも飲んで確認して買うのが確実ですよね。
ちなみに味見はしますが、私は下戸。
アルコールの分解が出来ない体質なのが、自分の中で残念でたまらない事のひとつです。
posted by AKA at 22:13 | 色々な時間