2008年01月15日

革用の針

080115.jpg

革の縫製する時、個々使い勝手の良い針は違うと思うのですが、私の愛用は 【SKC社のレザー針】 刃先の形状が平形にカットされる感じですごくスムーズ。
14番という細さの割に、多分刃部分が良いのか硬い革でもスッと入っていく。
太さが14番しか出回っていない為に、折れる不安を感じて売れなかったのか?店頭から消えつつあり、すごく焦りを感じています。
気が付けばレザー用ミシン針は 【ORGANのレザー針】 ばかりに。
ともかく愛用の針は、東急ハンズ新宿店しか確認できてないくらい減った。

先日店頭在庫分全てを買占め、少々愚痴っぽく 
「 もうこちらしか見付けられないから、販売をやめないでほしい 」
と店員さんにお願いしたところ、
『 ORGANのレザー針じゃだめですか? 』 
と、やはりヤンワリと勧められた。
「 これ11番・14番・16番のミックスでしょ?16番オンリーがあればいいけど 」
と言ったとたん何かツボに触れたらしい・・・
『 そうなんですよ! 私も単品で出してってメーカーに言ってるんですよ 』
「 大体、革縫うのに11番使う事ないかも 」
『 そうそう、そうなんですよ! 11番で縫える革なら太めの普通針だって平気なくらいですよ 』
「 結局16番、14番の順に使ったら11番を残してまた買う、なんか無駄よね 」

かなりの本音を聞けて、やっぱりね! と少しスッキリしました。

関連記事− 効率的な型紙を目指す レザーにスパンコール
posted by AKA at 08:07 | Comment(0) | 布のアトリエから
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: