2007年11月12日

マルチカラープリント

071112.jpg


何色もの色が偶然隣り合い、色同士が融合しながら時にはまったく違う色になって、お互いのポジションを見つけてくれる・・・そんなプリントの方法です。

AKA+Hでマルチカラープリントと呼んでいる方法ですけれど、こういうプリントの仕方をそう呼ぶ事が正式なのかどうかは分かりません。
H氏がそう言いはじめたので、ああそうですかと認識してもう何年。
そもそも私は他で、このような色の出方をしているプリントテキスタイルを見たことがないし、マルチカラーいう商品になっているものを見ると、それは大抵インクジェットプリントで作られた機械による量産の物だったりしますから、一枚制作する度毎に色の出方が色の気分次第、というものとは違いますね。

季節柄、ペン画の葉がずらりと並ぶプリント図案を、まさに秋の紅葉と感じさせる配色にしたプリントテキスタイルです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: