2007年09月19日

沢山の素材を使う贅沢

070919.jpg


シルクのトンボ柄や花やリーフや植木、様々な柄を組み合わせてパッチワークにしています。
『 秋冬のピンク 』 をテーマにして、あめ色の手染めプリント布に寄り添う様な配色にしてみたので、全体的に色の系統が近いバックになっています。

カラフルなバックは派手で・・・という方にも、このようなワントーンな印象の色合せのバックは、ジャケットやコートと組み合わせしやすいかもしれません。

ピンクというと少し少女っぽい雰囲気になることもありますが、ちょっと色を茶系統に引っ張ると、大人っぽいゴージャスなコーディネートが出来ますね。
洋服でも着物でも、外出の時はこれだけ色が入っていると合わせやすいです。

10/4(木)から展覧会をしますので、展示作品の一部をプログにてお知らせしていこうと思っています。


posted by AKA at 12:42 | Comment(1) | テキスタイル小物
この記事へのコメント
DM届きました。
楽しみにしています。
Posted by odamaki at 2007年09月20日 09:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: