2007年08月07日

秋めいた図案

070807.jpg


8月になると着物は萩や葡萄など、季節を先取りした図案になってしまうので、これからが夏本番というのに、すっかり意識が秋に向かってしまいます。
緑を基調にしたグラデーションのシルクスクリーンのプリント生地は、秋草などの和の趣も感じる、様々な植物を組み合わせて画案にしています。

昨日は白馬で夏の植物を堪能しましたが、花火やキャンプやバーベキューなど、夏ならではの楽しみをまだまだ満喫していないというのに
「ここは秋も最高でしょうね・・・」
と、早くも秋の山に思いを馳せてみたり、紅葉シーズンの京都の手配をしています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: