2020年01月28日

同じ半衿で着回し

半衿を付けっぱなしにしていた長襦袢があると、一度着たくらいだと別の長襦袢に半衿をつけるのが面倒になりそのまま着ちゃう。
流石に半衿の汚れが落ちなくなったら困るので、放置しないようにしていますが、2回着るくらいのことはやってしまいます。

だって半衿付けるのって、一番面倒な作業!
縫い物が不得意だったら面倒で、得意だったら気にならないなんて事はないと思う。
何かを身につける前に縫い物が発生する衣料品ってそう無い。
召使いでもいれば気にならないでしょうけど、別世界の事ですから。


着物200128_1.jpg


そういうわけで、同じ半衿で紬。

着物200128_2.jpg


1月に軽い羽織。

暖冬を実感しています。
今年はまだ本気の防寒は身につけていません。
コートの出番なく春をむかえたりするかもしれないですね。
posted by AKA at 17:54 | 着物コーディネート 紬