2019年11月18日

ユニクロのメリノウールを洗ったら

自称メリノウール大好き女。
ユニクロで “ お家で洗えるメリノ ” が格安で発売されているので、手頃なお値段に釣られて普段着用にグレーとブルーの2着買ってみました。

クリーニングタグ通り、ブルーのほうを1枚エマールで洗ってみた結果。


191118_1.jpg


見事に縮んでますねぇ。
型崩れは特に無いように思います。
ウールは縮みやすいし、元々少し余裕があったのでゴミ箱行きにはならずに済んだけど、“洗える” を謳っていいレベルかは疑問余地アリ?


やっぱりメリノはメリノ専門ブランドが格段にいい。
真夏でもメリノウールのカットソーを愛用してます。

191118_2.jpg


お気に入りのブランドはアイベックス。
150デニールの極細ウール糸は肌に触れてもサラッとして、体温調整機能が抜群です。
オーバーダイ(後染め)で作られているので、洗っても縮まず、発色がキレイ。
山でも街でも大活躍。

でも、アイベックスは去年日本から撤退してしまったので、今持ってるのを大事に着ていくしかないのが残念です。


勿論、価格を考えたら同じスペックをユニクロに求めるのは論外。
運動時に快適というクオリティーが、家で掃除してる時にも必要ですか?と問われれば必要ない。
でも、快適度はどんな状況でも良ければ良いほど心地良いから、どういう一着に収納場所を与えるかの選択肢には悩むところです。

今後、ユニクロのメリノを買うことがあったとしたら、絶対ワンサイズUPを選ぶべき! って事ですね。
縮む事を予測してサイズ選びをしないと、安価でも1度の洗濯で求めていたシルエットじゃなくなったら相当割高な買い物になって勿体ないです。
posted by AKA at 17:49 | 布のアトリエから