2018年01月07日

お正月の着物 その2

新年会は椿柄の小紋で。
半襟や帯周りに疋田絞りやそのような模様があるものでまとめました。


着物180107.jpg


着てしまってから、衿にシミがあったのを思い出しました。
一昨年、かけ衿の向きを変えて見えなくしようと思ったのに、すっかり忘れてました。

気づいてしまうと、どうにも目立つように思えて気になってたまらないので、髪を下して衿にかかるようにしちゃいました。
上手い具合にシミの上を覆ったので、この日は一件落着。


180107_2.jpg


新年会はお正月らしさが微塵もない食事会です。
食材はユリ根とか使われていて、お正月メニューにはなっていました。
おせち料理は苦手な食材や味付けのものが多かったりするので、単純にご馳走としてはフレンチのほうが実は好み。
来年もこのパターンがいいなぁ。