2007年06月22日

不要なボタンの再利用

070622.jpg


何かに使えるかも・・・と思うと色々な物を取っておくタイプの人間なのですが、代表的なものがボタンです。

洋服を処分するときにゴミ分別の関係もあって、ボタンを取り除くのですが、ついついそのボタンをストックしてしまうのです。
貝ボタンや古着のアンティーク調ボタンは当然としても、単なるプラ素材だったとしても、別にこれといって使う目的がある訳でもないのに絶対捨てないんですよね。

エコロジー&リサイクル実践とはいえ、意味ない行動をしてる自分がイヤなので、一番多い白系のシャツボタンばかりカーテンの裾飾りとして付けました。
色や大きさが微妙に違うところが逆にニュアンス出て良いかも・・・
以外な効果として、裾に重さがかかるので、風などでバサバサ揺れにくくて案外良かったです。
posted by AKA at 11:56 | Comment(0) | 布のアトリエから
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: