2007年06月01日

一人しか生産していない花

ライトグリーンからブラウン系に変化し、最後になってくすんだパープルへと
変化するクラシカルな色合いのグラデーション。
ドレスのように優雅な幾重にも重なるフリルの花びら。
まるでバロック時代の貴婦人みたい・・・と見飽きることの無いパーフェクトな美しさです。

070601.jpg


千葉の佐瀬農園さんだけが生産しているトルコキキョウです。
佐瀬農園で生み出される新種の花はどれも色合いがクラシックでディティールも
花びらがたっぷりしていたり、大きかったりと最高です。
ハイブリッド種は水揚げや花持ちも良くて長い時間楽しめるのが長所ですよね。

物を作り出すからにはこんな風に心からすばらしいと思えて、充実した時間を
人に与えることが出来るような仕事をしたいと思います。

お値段は・・・やっぱり普通のトルコキキョウに比べればお高いです。
けれど一本でもいいんです。
この美しさを独り占めできれば。

posted by AKA at 08:00 | Comment(2) | 植物の色
この記事へのコメント
まあ、なんて艶やかなんでしょう!
かなりのボリューム感ですよね?
色も素敵です。
きっと生産者の情熱の賜物なのでしょうね。
Posted by maki at 2007年06月01日 09:28
イングリッシュローズみたいでしょう?大きさも中輪のバラくらいあります。
他にもケイトウみたいな襞の入り方する花びらとか、色も素敵なのが沢山あります。

交配って根気がいる仕事よね・・・尊敬します。
Posted by MIYA at 2007年06月01日 10:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: