2016年02月09日

新しい長襦袢は好調

普段着用の長襦袢を新しくしたら、肩こりはすっかり無くなりました。

特に重く感じられた化繊の長襦袢は、傷みもなくてまだ使えそうだったけれど、潔く処分。
どれか廃棄しないと、新たに作った二部式襦袢が入らなかったのです。


箪笥をやり繰りすればスペースを捻出できたかもしれないけれど、このタイミングを逃すと、捨てる理由が無くなりそうなので、ゴミ袋に入れて、その上から生ごみを放り込みました。
ゴミの日までに 「 やっぱり取っておこうかな・・・ 」 などと、敗者復活戦のような気持ちにならないようにトドメを指しました。


着物160208.jpg


ネル素材の長襦袢、起毛とはいえコットンだからそれほどでもないと見縊っていましたが、なかなかどうして暖かい。
嵩ばりそうだから着心地がゴワゴワするかと心配だったけれど、特に違和感もナシでした。


チーズ屋さんまでちょっとお出かけ。
真冬の外出でもネルは案外頼もしい。

帰りにカフェに寄ろうかと思ったので、カジュアルなウール着物に名古屋帯。
でも、ふと立ち寄った和菓子屋さんで、コーヒー生クリーム大福が6個入り半額というのを目にして買ってしまったので、ウチカフェをすることに。
最近出不精な中、折角着替えたのだから、やっぱりカフェに寄ってくれば良かったかも。
posted by AKA at 21:31 | 着物コーディネート 普段着