2007年05月19日

ツバメのチャーム

ダリア模様をツバメのシルエットに描いた、鳥の形のストラップ付きパック。
シンプルなトートバックにかなり大きな鳥モチーフがユラユラ揺れます。

070519.jpg

以前は毎年我家のガレージにツバメが巣を作り、子育てしていました。
毎年雛が育っていく様子を見るのは楽しみだったのですが
車の大きさが変わった事情で、巣作りしてもらっては困るようになり
ずいぶん追い払うのに苦労しました。

毎年同じツバメか、我家で巣立ちした子供か・・・
外見ではもちろん識別不可能ですが、私に慣れているような気がするんです。
長ーい箒で寝ているツバメの尻尾をさわって脅かそうとしても
ちょっとイヤがる素振りはしますが、全然意に介さず。
卵産んでからじゃ情が移ってしまうので、ガレージで仁王立ちしてると
シューッと勢い良く入ってきて私の姿に気付くと
逃げる様子も無く私の顔の前で大きく羽を掻くようにホバリングするのです。
ツバメが空中待機できることを初めて知りました。

今は巣を作られるようなことはありません。
幸せを運ぶ鳥だと思っているので、ちょっと残念でたまりません。
ツバメの飛び交う季節、このバックを持ってお散歩にでも出かけてみます。

posted by AKA at 09:00 | Comment(2) | テキスタイル小物
この記事へのコメント
仁王立ちが目に浮かぶ…(笑)
軒下とか都合の良いところに棚を作ってみたらどうかな?
フンキャッチの棚も2重に作ってるとこあるよね。
Posted by pato at 2007年05月26日 04:54
「ここに作ってぇ〜」ってとこに巣を作ってくれればいいんだけどね
そうしたら何時帰ってきてくれても大歓迎!
巣から溢れそうな雛達見てると楽しかったし

鉄筋コンクリートの家って「ちょっとここに釘を」というのが出来なくって、それが不便に感じることがある・・・
Posted by MIYA at 2007年05月26日 07:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: