2007年04月07日

バックのパーツ

070407.jpg


バック用に木素材の持手などのパーツを、使う生地の色合いに合わせて染色
しました。
染めてからニスを2度塗り、そして研き、またニスを3度塗り。
ようやく手に当たったときにザラつき感の気にならないものが完成しますが、
なんだか気分は木工職人。

AKA+Hのバックは生地が主役なので、図案によってはあまり柔らかい形にしないほうが良いという時があり、その場合は木の素材のパーツをデザインして生地に力が加わらないような形にしてしまいます。
posted by AKA at 08:00 | Comment(0) | 布のアトリエから
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: