2013年09月03日

定番レースで夏も終わり

今年は珍しく夏の暑さに負け気味で着物率は過去最低な上、PCの調子も悪くてブログも放置したまま、あっという間に夏が終わろうとしてます。
早くも秋に仕立てようと思っているウール着物の準備とか、次の季節に心が向かっているので、夏は充電期間みたいな過ごし方になってしまいました。

それでも、定番のレース着物くらい夏の終わりに着なければ!

着物130903_1.jpg

月下美人の刺繍半襟と葡萄柄の帯。
この着物の唯一の楽しみは半襟合わせくらいなのですが、面白い物を持ってくる発想が湧かず、無難な濃淡で済ませました。
( 体力の低下がこんな部分に現れております )


130903_2.jpg

「 真夏の展覧会は搬入搬出キツ過ぎる 」
といいつつ、しっかり個展を開催している友人。
夏に負けている様子も無く、見習わなければ。

真っ白いギャラリーと彼女の作品という空間に居ると、屋外の天然サウナの事はすっかり忘れて、露をまとった森といった気分を味わえます。

来年は、もう少し夏との付き合い方を考えて過ごしたいなぁ・・・と色々思う事の多い8月でした。
posted by AKA at 12:15 | 着物コーディネート 普段着