2012年12月28日

ウール着物をリサイクルしてみた

家にいる時、気づくとこの着物着ている・・・
という最近ヘビーローテーションなチェックのウール着物

着物121228.jpg

何だか迷う事無くこの着物を手にとってしまう。
帯は日によって変えているけど。
着易い質感で、丈も167cmあるので、着崩れがあまり無く楽だからかもしれません。
そうやって繰り返し着ると、柔らかくなって更に着易くなるというオマケつき。


ウール着物に関しては、そういう愛着のあるものだけ10枚未満でローテーションすればいいかな・・・と思い整理しました。

戦力外となったものをどうすればいいか分からず、枚数もあったので、捨てるよりは罪悪感がないから近所のリサイクルチェーンの***OFFに持っていってみたのです。

ウール着物の買取はしてもらえるのか聞いてみたらOKだった。

着物って状態や柄や寸法で買取価格が違うって聞いた事あったけど、***OFFさんの場合は1枚150円だった。
他を利用したことがないので、比べようがない。

身丈160センチくらいある着物で、突拍子もない柄という訳ではないので、誰かのお役に立ててもらえる可能性があると思えば、値段がいくらでも買い取ってもらえただけ良かったかもという感想です。

「 ちなみに、正絹の場合はどうなるのですか? 」
と、聞いたところ
『 そちらも150円です 』
という回答でした。

そりゃあ、すごい。
何でも一律なの?
もし、価値を知らずに購入額7ケタの大島や結城を持っていってしまったりしたら一大事ですよ。
posted by AKA at 18:33 | 着物コーディネート 普段着