2012年11月12日

古い町と黒い紬

白山スーパー林道の帰り道、高山に寄りました。


高山121112_1.jpg


黄色い外壁と金色の葉っぱが綺麗でパチリ。


高山121112_2.jpg


朝市では、こういうものも売っているのですね。
乾物として食す?
それともインテリアとして使うのでしょうか?
ちょっと前なら飛びついて買ったかもしれないけれど、今は材料に占拠されつつある我家なので、飾り物や目的が定かでないものには、全く気持ちが動かなくなりました。


高山121112_3.jpg


街と馴染みそうなので黒の着物に黒の帯。
全体を黒にするってあまりしませんが、展覧会でもワントーンな着物を選んだりして、今年の傾向という感じです。

やることが山積みでなければもっとゆっくりと休みを取りたかったのですが、珍しく駆け足気味に終了。
何だか、展覧会前のほうがゆとりがあったかも・・・という悲しい秋です。
posted by AKA at 22:35 | 着物コーディネート 紬