2012年10月23日

着物と小鳥

霰模様の着物と共に写っているのは、びっくりなほど軽量のバッグです。

バッグ121023_1.jpg

制作中はそれほど軽いって事に気がつかなかったのですが、出来上がってちょっと驚きました。
底や他のパーツも牛革を使用しているのに、350gくらいしかありません。
多分、食パン一斤分くらいかもしれません。

明後日からの展覧会で展示しますので、会場にいらっしゃる方には是非、ひょいっと持ち上げてみていただきたいです。

AKA+Hのバッグは出来るだけ軽く作るようにしていますが、大きさからすると、最軽量記録だったりして? という印象です。
同じタイプの他の柄や素材の物はここまでは軽くないので、偶然の産物かもしれません。

テキスタイル121023_2.jpg

新作の小鳥柄は、ちょっと和テイストなカラーで制作して、他の色もかなり個人的に好みなのです。

さて、明後日から展覧会です。
今回、睡眠不足に陥っていない為か、比較的元気に当日を迎えられそうです。
皆様にお会いできるのを楽しみにしています。
posted by AKA at 19:31 | テキスタイル-絵のような布