2012年04月13日

渋い着物 + オレンジ

春に着るのもどうかというダークグリーンのギンガムチェックの着物。
似合わないのが分かっていながらも、選んでしまう時があるんです。

着物コーディネート120413.jpg

「 渋い着物にチャレンジしよう 」
という新たな目標に向かっているわけではなく、単なるローテーション。
でも、これはあまりに地味なので、実家の箪笥に戻そうかと思っています。
そもそも、地味系はどうなんだろう? っていう興味から着始めてみたものの、やっぱり地味過ぎるものは似合わないものですね。


桜のこの時期にまったく関係ない色ですが、明るいオレンジ色をポイントにしてみました。
あまり出番が無くなった明るい色のは処分しようかな・・・って思っていましたが、渋い色と合わせると効果ありますね。
ど真ん中な派手色のオレンジやイエローやピンクの小物は、ここ10年くらいが一番役立たずな時期だっただけで、これからも使える可能性を認識しました。

小物は何も捨てられなくなってしまったという事か。
posted by AKA at 18:47 | 着物コーディネート 紬