2011年10月16日

半衿コーディネート

「 着物まわりの小物レシピ 」 という本に12点ほど小物の提案をさせて頂きました。
作り方や型紙の他にも、私の着物も掲載されています。

見開きページや、半衿コーディネートページなど、私の着物であると記載がないページもありますが、いくつかのコーディネートパターンをご覧頂けます。


着物111016.jpg

半衿コーディネートのページで着まわし提案した、着物と半衿の組合せです。
表紙の一部にも使われています。

テキスタイルズ優 ”さんのスカーフを半衿にした組合せです。
私の超普段着の着物と合わせてしまっているので、彼女の上品なスカーフに申し訳ないのですが・・・。

岡野優さんが作る作品は “ クオリティー ” “ アート性 ” “ エレガンス ” と三拍子揃っており、とにかく素敵です。
しつこいですが、本当にすごく良いです!
着物と相性が抜群な作品が沢山あります。

今はNYを拠点に活躍中ですが、帰国の際に色々話をすると刺激を受けることも多いです。
作品は桐生で作っていて、職人さんの技がキラリと光るテキスタイルです。

私の一番お気に入りの着物も母が大切にしていた桐生の紬で 「 確かに桐生すごいぞ 」 と納得。
その紬はクリームベースで、汚すのが恐ろしくて滅多に着ませんが、ここぞという場所でお食事の際には、肩身の狭い思いをしなくて済む鉄板な一着となっています。
( 過去数年間で一回だけ着たという頻度 )

『 彼女のテキスタイルで鼻緒を作り、下駄にする 』 という企画を委託されていますが、出来上がったら本人の許可を頂いてご紹介したいと思います。
posted by AKA at 14:26 | 和装小物について