2011年07月14日

もてなす悦び

三菱美術館110714_1.jpg

ジャポニズムをテーマにしたヨーロッパ磁器の展覧会を見に行ってきました。

この展覧会、1人でじっくり鑑賞するよりも、誰かと感想を言い合いながら見たほうが絶対楽しい展覧会です。

異文化を取り入れる時って、対象物に固定観念がまるで無いから、インスピレーションの角度が斬新だったりしますよね。
それが面白かったり、感心したりします。

私の持ってる “ ジャパニーズスタイル ” というインテリア本には、湯たんぽを花器にしている豪華なリビングの写真が掲載されてて、目から鱗でした。
日本人なら絶対やらないだろうと思う。
花が挿せて水が入れば花器として成り立つ、と言うなら、尿瓶だって絶好の花器になっちゃう・・・そんな感じ?


三菱美術館110714_2.jpg

ブリックスクエアの中庭は少しだけ暑さを忘れさせてくれる場所。

「 見終わったらお茶しよう 」 と言っていたのに、此処のほうが気持ちいい。

三菱美術館110714_3.jpg

お茶の代わりにエシレのアイスクリーム。
1カップ¥525。

家の近所なら絶対買わないだろう価格だけど、お茶より満足感あり。
posted by AKA at 19:09 | 色々な時間