2011年05月31日

格子の紬と草木染めの帯

この日の着物は京都初日の着物に草木染のレンガ色っぽい帯のコーディネートにしました。

着物コーディネート110531_1.jpg

クリーム色は着物コーディネートの幅が広いので、旅行には重宝する紬です。
青系から赤系にするだけで随分気分も変わるものです。

奈良110531_2.jpg

奈良で好きな場所の1つは、三月堂から大仏殿に下る坂道。
この手付かずな感じがいいですよね。
( 手付かずどころか、古びた感じに日々修繕しているかもしれませんが・・・ )

東大寺は・・・
大仏殿に立ち入るのを怯むほどの学生の人数でした。
あの広い大仏殿の塀の外にまで列が続き、正面の柵から除くと、“ 角砂糖に群がるアリ ” のような光景です。
大仏様を拝むのには30分以上の時間がかかりそうで、今回はパス。

東大寺110531_3.jpg

大きな門の下で、当たり前だけど「大きい・・・」とスケール感を堪能。



法隆寺110531_4.jpg

そして帰りの日に久々に法隆寺に立ち寄り、「広ーーい」と改めて思う。
やはりここでも、五重の塔に行列する学生。
修学旅行生と共に過ごした8日間でした。
posted by AKA at 18:17 | 着物コーディネート 紬