2011年05月22日

着物で散策 新緑の京都

綺麗な若草色の庭を堪能したくて京都へ。

子供の頃から桜・紅葉・初詣、といった時期に行くことが多かったので、5月の京都は初めてのような気がしていた。
しかし・・・行って気づいた事。

メジャーな場所はものすごい人数の修学旅行の学生。
そう、私も5月に修学旅行で来ていました、記憶が無くなっていただけでした。
東山界隈はものすごい・・・紅葉シーズンに負けない人数が!
しかも走り回ったり、騒いだりがすごいので、実はオススメじゃない時期だったのかも?

空いていそうな場所を選んで足を運んだのは吉田山界隈です。

着物110522.jpg

真如堂の参道


金戒光明寺110522.jpg

金戒光明寺の立派に石階段は、山門付近を修繕しているため、途切れるようになってしまっているのが残念。
吉田神社〜金戒光明寺まで2時間くらいの散策コースですが、あまり観光客はいない静かな場所です。
途中吉田山の茂庵でランチやお茶もいいですね。
( 今回は手作り市が本命だったので立ち寄らず )

着物コーディネート110522.jpg

お供のバッグはループのパッチワーク。( 要するに大容量 )

この日は着物でも比較的快適な気温の1日。
汗取りを万全にしていたので、着物と帯には影響はありませんでしたが、この時期の着物旅に必須なのは替えの下着類ですね。

着物と帯以外はすごい水分吸っている。
半襦袢なども毎日変えないといけないので、日数分持つか、乾きやすい素材の物を夜に洗うなどが必要。

着物の容量は薄くなって減りますが、下に着るものは増えるのでした。
posted by AKA at 11:04 | 着物コーディネート 紬