2011年04月30日

春の植物の終わり

気のせいでしょうか。
夏の花の販売時期がどんどん早くなっているように感じるのは・・・。

桜が咲くか咲かないかの頃にペチュニアの苗が並んでいる。

「そろそろ夏の花に」
と思う梅雨前になると、ほとんど売られているのは残り物。

市場に合わせていると春の花は温かくなってきたら直ぐにサヨウナラって事になるのですね。
毎年咲き終わるまでくずくずと鑑賞していて失敗するので、今年は潔くいこうと思ってます。

ガーデン110430.jpg

そう思ったら惜しげなく切って部屋にも日替わりで飾ったり出来ます。
ちょっと丈が伸び気味。
GWが終わったらそろそろ夏花の準備に取り掛かろうと、近年の短い春を惜しんでいます。

posted by AKA at 23:38 | 植物の色