2011年01月09日

お正月の着物コーディネート

お正月に選んだ着物、その2です。
今年はイエロー系の着物に偏った感じになりました。

「 橙色の半衿にはどの着物が合うかなぁ? 」

選んだら2パターン出来たので、どっちも着る事にしただけですが・・・元旦は古典柄系、こちらは無地感覚。
半衿からコーディネートすると似た色合いになっちゃうのかも。

着物110108.jpg

色無地ではなく小紋です。
細かいストライプの紋綸子の着物と、扇や宝箱が刺繍された暈しの花菱紋の帯を組合せました。
着物も帯も地紋のみの柄なので、伊達衿を入れてちょっと改まった雰囲気にしています。

どちらかと言えば、元旦に着た古典柄の着物のほうが好きです。

10代の頃はお正月になると “ 京鹿子娘道成寺 ” でも目指してるのか?っていうくらい派手な古典柄を好んで着てましたが、今だその好みを引きずっている私なのでした。
流石に年齢と共に、色柄は押さえ気味になってきましたが。