2010年07月20日

絶好のトレッキングスポット

梅雨も明けて夏山シーズン。
いきなり登山をするより、まずは高低差の少ないところで足慣らしを・・・ということでトレッキングやハイキングコース満載のビーナスライン周辺へ。
以前は有料道路代が高かったけど、今は無料開放されているので、日本でも有数の絶景ポイントを気軽に楽しめるようになりましたね。

牛伏山100720.jpg

美ヶ原でハイキング。
白い頂の北アルプスが見える草原は往復3時間程度です。
ハクサンフウロのピンクの花が沢山咲いてます。

美ヶ原100720_1.jpg

「 牧場しぼりぃ〜♪ 」
思わずグリコのCMソングを口ずさんでいました、乳製品のラベルになりそうな光景。
毎日雲海のダイニングルームとは、なんと幸せな牛でしょう。
言うまでもなくソフトクリーム最高です。

湿原100720.jpg

八島ヶ原湿原は一周1.5時間くらいです。
駐車場が狭いのと湿原には近寄れません。
水辺のあるところではアカバナシモツケソウやハナショウブが綺麗。

車山100720_1.jpg

霧が峰園地−車山肩−車山山頂までの往復は3〜3.5時間くらい
今年のニッコウキスゲはちょっとイマイチでしたが、ここから八ヶ岳と富士山が良く見えました。

車山100720_2.jpg

夕方車山で休憩。
気持ちの良いパラソルやテーブルリクライニングチェアがあって、緑と空を眺めながら過ごせるオススメの場所。
冷たい水で顔を洗い、250円のアイスコーヒーでまったり。
歩きすぎて疲労困憊、汗みどろでボロボロなワタシには極楽に思えました。
そして今日の暑さを、コノ写真を見てやり過ごそうとしています。


・尾瀬のニッコウキスゲ へ
posted by AKA at 12:47 | 色々な時間