2010年04月02日

ピンクの色合わせ

グラデーション系のピンク
ナチュラル系のピンク
ペール系のピンク

ピンクのカラーコーディネート、悩む!
大まかに “ ピンクが好き ” という方々も、1色違うだけで好みが分かれたりする微妙なことだと思います。
やっぱり、「 AKA+Hらしいピンクだね 」 と言って頂きたいし・・・。

テキスタイル100302.jpg

結局どれか一つの配色に決めない事にしました。
どうせ一枚一枚が手染だから、決める必要は低いかと・・・
この模様は布の上で色が重なり合って別の色を作っていく模様なので、捺染する色が同じでも、別のところに色を置くと配合が変わるので、仕上がりの印象はかなり違うものになる面白さがあるのです。

作っている私達は 「 これに決まりだねっ 」 ってならなかった・・・
どれもNGじゃなくて、何度やってもどれもありえる配色。
結局ピンク系統だけは全部合格ってことに。


今日個展のDMが出来上がってきて、印刷が済んだら一気にホッとしました。
大抵その作業付近に季節の納品などが重なって、アトリエがテンヤワンヤの大騒ぎになる事が多いです。
考える事が多くなって、軽〜い錯乱状態になってしまったり。
それがDM制作が終わると、不思議なほど 「 後は黙々とやるだけ 」 って、す〜〜と頭が落ち着いて、疲れるのは体だけになるんですよね。

私、肉体疲労は割とへっちゃら。
体が楽でも頭だけ疲れてる時の方が堪えます。
頭のほうがクリアなら、睡眠4・5時間くらいでも過ごしていられますが、悩みやストレスを感じると7時間寝てても全然作業に集中できなくなってしまうタイプです。

・色を伝える匙加減 へ
・おやゆび姫の模様 へ
posted by AKA at 12:39 | テキスタイル-絵のような布