2010年01月31日

リボンのパッチワーク

クラシックな感じのジャガードに幾何学柄のリボンを組み合わせてストライプ風にしました。
ジャガードそのままでもまぁまぁな布だったのですが、ひと手間加えると断然良くなるものです。
リボンマジック!

リボン100131.jpg

母が化粧品を入れるのに使っていた巾着が古くなって、「 新しいのが欲しいんだけど 」 と頼まれたので作ったものです。
でも、気持ちが空回りした。

よーーし、作ったろ♪
張り切って良い生地で、母が好きそうな色合いのリボンを選んで・・・
結果出来上がったものは、生地が厚手の上にリボンで更に厚みが増し、しっかりし過ぎの仕上がりに!
日頃バッグなんか作っているもので、芯なしの布なんてどれも柔らかく感じてしまって、気がつかなかった。
もともと使っていたのが絹のしんなりした袋だったので、今回作ったのじゃゴワゴワして普段使いには適さないって事になってしまいました。
過ぎたるは及ばざるがごとし。

「小バッグ代わりに旅行で使うね」
と言って、一応喜んでくれたけど・・・化粧用は再制作ですよ、トホホ。
posted by AKA at 11:50 | 布のアトリエから