2009年12月25日

X'masの着物コーディネート

これじゃあクリスマスツリーが歩ってるみたいな着物・・・
と思ったものの、X'masだからこういう色合わせも許されるであろう・・・と、ノエルをせいぜい楽しもうという気分になりました。

着物_091225.jpg

着物部分は全体的にグリーン ( もみの木に見立てようとしたわけではないが・・・ )、帯は花唐草のヨーロッパっぽいデザインの物です。
そして最後のとどめに強気で、真っ赤な帯締めをしました。
こんな日でもなければ、ここまで彩度の高い “ 赤 ” “ 緑 ” “ 黄色 ”の組み合わせをすることはないのですが、『 毒食わらば皿まで 』 的に、どうせなら派手なほうが楽しい。

同じ着物と帯の組み合わせでも、衿・帯揚げ・帯締め がもっと馴染むような大人しい色だったら、普段でも大丈夫なコーディネートになるのでしょうから、この3ヶ所の影響力ってすごいものだなと改めて思うのでした。