2009年09月03日

着物のクリーニング

袷着物と帯などををクリーニングに出していましたが、染み抜きなどの見積もりの確認などもあって、2ヶ月経って戻ってきました。
きもの工房なぎさ 』 さんの共同購入のクリーニングは安い!と思いますが、時期によって価格は変動するようです。
今回も春物のメンテナンスで、ローテーションでお手入れするなら時間も気にならないので、安いと思った時に利用すると経済的かもしれません。

着物090903.jpg

着物はうす紙入りのたとう紙に一枚づつ入れて納品してくれるのでとても良心的な価格だと思います。

長襦袢のお手入れは頻度も高いので、同級生がやっている近所のクリーニング店にお願いしています。
「 キセを潰さないように、袖とか裾の縫い目付近はビシッと仕上げないでね 」 と言うようにしたら、割合とふんわりやってくれるようになりました。
共同購入はそういう細かいリクエストをしないので、ややピシッとした仕上がり具合です。
スジが反物に残るのが気になる方や高級なものはやはり洗い張りが無難。

シミ・汚れなどは追加¥1000で、全体的に落としてもらえますし、型崩れはありませんが、洗い張りもそうですけれど丈が縮むのはどうしようもなく起こるかも。
裏と表が合わなくなる事はないですが、一度も洗い張りしていない着物は2cmくらい短くなるみたいです。 ( 裄は縮んでません )
母の何度か洗い張りしている着物は変化ありませんでしたから・・・

今回初めて帯をクリーニングしてみましたが、効果が目に見えてありました。
帯は少しづつ薄汚れて、少しづつクタクタになるので、長年の蓄積となった汚れを落とすのは期待できませんけど、芯と生地がパリッと再生される感じです。
やはりハリがあると帯が生き返った外見になりますね。
芯のカビ予防にもなるし、刺繍帯はどうせ洗い張り出来ないので、定期的にクリーニングをしてみようと思っています。
posted by AKA at 11:45 | 着物のお手入れ 着付け