2009年08月23日

玄関のフラワーアレンジ

建物の外に切花を飾るのって、とてもとても贅沢な事です。
気持ちの贅沢。
和テイストの店先などには切花が活けられている事もあって、見かけるとすごく豊かな気分になるのです。

フラワーアレンジ090822.jpg

大きい壷などに生けてある立派な枝物。
虫籠窓などに付けた竹の一輪挿しに小さな花。
山里に咲く野草の組み合わせ。

どれも気持ちの余裕というか、店の気合を感じて高感度が上昇します。
つい、立ち寄りたくなってしまう。

真夏は花も痛みやすくて管理もちょっと面倒臭くなり、部屋に一つ飾るのすら億劫になる事も多い。
玄関は家の顔。
そんな風に昔から言われてますけど、分かっていてもなかなかちゃんと出来ないワタシがいます。
posted by AKA at 08:25 | 植物の色