2009年06月06日

大きめパーティーバッグ

パーティーバッグはみんな小さい・・・
でもパーティーに行くからって荷物が少なくなりはしない。
この間クロークが無いと予想されるパーティーに行く為に、洋服と着物兼用で使えるバッグを急遽制作しました。

着物バッグ090606.jpg

洋服の場合は無地っぽいワンピースに合わせる事を想定すると柄モノのバッグがバランス良いのだけど、着物にも合わせるのなら、すごく細かい模様 or すごく大きい模様のほうが柄と合わせやすいので、花柄などは避けました。
デイリーに使う事も考えると色々な着物や羽織と無難に合わせられる柄がいい。
無地っぽい着物は洋服同様合わせられて、柄がはっきりした着物の場合はまったく題材が異なる雰囲気で、やや余白もあるデザインのほうが無難にコーディネート出来そうなので、このテキスタイルプリントを選びました。
まぁこの模様なら、無地・幾何学柄・植物柄と大体喧嘩になりにくそう。
色も着物とのコーディネートの幅を考えると紫〜臙脂などが無難だった。

かばんの中身.jpg

財布・携帯電話・ポーチ・ハンカチ・ティッシュ・カメラ・メガネ
以上が絶対持ち歩くマストアイテムなので、それらが楽々出し入れできて、更に若干余裕がある大きさがベスト。
特にメガネケースは大方のパーティーバッグには入らなくって困る事多し。
重さに耐えられるように開口部と持ち手は牛革。

でも持った時には小さめに感じる事がパーティーや着物の時では重要なので、必要以上の大きさにならないように何度も型紙調整しました。
だから一番時間がかかったのは型起こしかな・・・
せっかくだから販売用にも制作するか? と検討中です。
posted by AKA at 12:26 | 和装小物について