2009年04月14日

庭に花のカーペットを

ガーデン090414.jpg

家の敷地に土がむき出しになっているスペースがあったら、グランドカバープランツで覆うと素敵になるのですが、ただ緑になっているだけでなく、大きな花まで咲くとなったらすごく嬉しいですね。

一昨年の秋に植えたアジュガが着実に大きくなっています。
ルーフガーデンなので生息範囲が限られていますが、地植えだったらきっと猛烈な勢いで地面を覆うだろうと思います。
かなりガツガツと勢力拡大に勤しむタイプの植物です。
前年に育った株元から、高さ15〜20cmの花穂が出て、下から順に咲いていきますので、秋に切ったり植え替えたりせず、春まで株を大事に育てると沢山花が咲きます。

ガーデン090414_2.jpg

これは去年の写真。
植えた翌年だった為、株数が増えずに4本しか花が咲きませんでしたけど、今年は許容範囲全体で咲いています。
シソ科の植物はかなり丈夫なので育てやすいですね。
以前の記事 “ ネコよけ対策の植物 ” でミントの地植えの事を書きましたが、もうあっという間です。
アジュガは寒さに強くて、冬の間も葉が枯れて無くなる事はないので、花を楽しめるグランドカバーには最適です。
posted by AKA at 12:26 | 植物の色