2008年11月25日

結晶のようなレース模様

今の季節見ると “ 雪の結晶模様? ”と思ってしまうけれど、レースをモチーフにしたプリントテキスタイルです。
最近モチーフつなぎの編物を良く見かけますが、『 ドイリー 』といわれているレース編みの手法をドローイングで表現した図案です。
ウールジョーゼットと絹のリバーシブルスカーフにしてみました。

スカーフ081125.jpg

高校生くらいの時、レース編みにハマってなんか色々作った記憶があります。
普通レース編みというとテーブルクロスとか、花瓶敷きのようなものを作るみたいですが、学生にはまったく用の無いアイテム・・・確か、巾着ポーチを作ったり、ハンカチの周りをフリフリにしてみたり、そんな服飾雑貨系を色々作っていたのだと思います。

実は作り物のジャンルで唯一やらないのが編物だった。
最後まで編み上げる事が出来なくて、それまでマフラー一本編んだことが無い私でしたが、レース編み(カギ編み)だけは大丈夫で、何かを完成させるってことが出来ました。
今でも編み棒には拒絶反応を示しますし、毛糸売り場だけは何時も素通りです。
posted by AKA at 22:33 | テキスタイル小物