2016年02月03日

洗濯フリーク

骨董市でシャビーなベンチと出会いました。
特に入用な家具ではなかったのですが、見た途端、我家に連れ帰りたくなってしまったのでした。


160203_1.jpg


お気に入りの縁側に置いてみたら、ずっとそこに居たかのようにしっくりと収まってくれて、洗濯物や物干しグッズを置くのにとても重宝してます。

軽いのでベランダにもさっと出して干し物にも使える。

大の洗濯好きとしては、このベンチは家具というよりランドリー用品のような位置づけになりつつあります。


晴れていれば何か洗わないではいられないくらい洗濯が好きなので、実用一辺倒になりがちな洗濯グッズにナチュラルな仲間が加えられて喜んでます。


そんな洗濯好きですから、普通家庭で洗わないような物まで家で洗っちゃうのです。
だから、特殊洗剤は必須です。


160203_2.jpg


今ハマっているのは革靴を洗う事です。
ワークブーツとかスエードのスニーカーとか素足で履くサンダル等は汚れやすい靴なので、ザバザバ洗うと本当にサッパリします。
シミがつきやすい革の手袋も清潔に保てます。

靴下は履く度に洗うのに、汗を大量に吸ってる靴をそのままずーーと放置・・・って、考えてみればゾッとします。


愛用のGEAR AID社は、ダウン洗剤・レザー洗剤・ゴアテックス洗剤・スエードメンテナンス剤を常備。
値段は高いけれど、専門店にお願いする事を考えれば安いくらいです。

ダウンは中性洗剤で洗える事は良く知られてますが、繰り返し洗うと羽根の油脂が抜けてバサついてヘタってきます。
専用シャンプーだと本来のフィルパワーを損なわずにダウンのロフトをキープできます。
posted by AKA at 17:14 | 布のアトリエから

2016年02月09日

新しい長襦袢は好調

普段着用の長襦袢を新しくしたら、肩こりはすっかり無くなりました。

特に重く感じられた化繊の長襦袢は、傷みもなくてまだ使えそうだったけれど、潔く処分。
どれか廃棄しないと、新たに作った二部式襦袢が入らなかったのです。


箪笥をやり繰りすればスペースを捻出できたかもしれないけれど、このタイミングを逃すと、捨てる理由が無くなりそうなので、ゴミ袋に入れて、その上から生ごみを放り込みました。
ゴミの日までに 「 やっぱり取っておこうかな・・・ 」 などと、敗者復活戦のような気持ちにならないようにトドメを指しました。


着物160208.jpg


ネル素材の長襦袢、起毛とはいえコットンだからそれほどでもないと見縊っていましたが、なかなかどうして暖かい。
嵩ばりそうだから着心地がゴワゴワするかと心配だったけれど、特に違和感もナシでした。


チーズ屋さんまでちょっとお出かけ。
真冬の外出でもネルは案外頼もしい。

帰りにカフェに寄ろうかと思ったので、カジュアルなウール着物に名古屋帯。
でも、ふと立ち寄った和菓子屋さんで、コーヒー生クリーム大福が6個入り半額というのを目にして買ってしまったので、ウチカフェをすることに。
最近出不精な中、折角着替えたのだから、やっぱりカフェに寄ってくれば良かったかも。
posted by AKA at 21:31 | 着物コーディネート 普段着

2016年02月17日

春を感じる紬で

160217_1.jpg


根津神社にお札を貰いに出かけたら、紅梅がほころんでいました。
今年初めて春を感じた瞬間!
華麗なマゼンダピンクって訳も無く心が浮き立ちます。


ランチコースのデザートにも春を発見!


160217_2.jpg


自家製チェリーのコンポートとチョコレートの組み合わせ。
バレンタインらしいデザートですが、サクランボって聞くだけで春の気分。


気が早く白っぽい紬で出かけましたが、幸いにも春の気分になるようなシーンに巡り会ったお陰で、気分にマッチして楽しく過ごせました。


着物160217_3.jpg


とてもお気に入りの真綿紬ですが、汚す恐怖が付きまとってなかなか袖を通す事がありません。
5年以上着ていなかったような気がします。
最近ではあまり粗相をすることが無くなってきているので、そろそろ出番を増やしていけたらと思います。
posted by AKA at 20:00 | 着物コーディネート 紬

2016年02月28日

小さな手提げ

BAG160228_1.jpg


何時でも何処でも持ち歩く必需品を入れておく小さなバッグ。
久しぶりに沢山作りました。


カラフルでかわいい柄も小さいバッグなら好きな色優先で選んで毎日を楽しく!


BAG160228_2.jpg


シックな路線がお好みなら、ワントーンやモノトーン!


私はどれを使おうかな。
20種ほどの中からお気に入りの一つを選ぶのは迷います。
posted by AKA at 22:47 | テキスタイル-絵のような布