2015年01月01日

初詣とお正月の着物 2015

皆様 あけましておめでとうございます
どうぞ本年も宜しくお願い致します。


今年の初詣は伊香保神社に行ってみる事にしました。
我ながらどうしてそんな事を思いついたのか? という今までにない行動です。
( 伊香保温泉の石段はパワースポットだと聞いたからかもしれません )


伊香保150101_1.jpg


日光東照宮の時は防寒バッチリ体制だったのに、伊香保は雪が無いところだからと普通の冬くらいの着込みで行ったら、「 舐めんなっ 」 とばかりの寒風が身に染みました。
やっぱりショールと爪皮をプラスすれば良かった・・・


伊香保150101_2.jpg


300段超えの石段を上がって神社に向かいます。


伊香保150101_3.jpg


途中お土産屋さんや温泉街らしく射的場なども何軒もあって、超昭和なムード!


伊香保150101_4.jpg


甘酒・温泉まんじゅう・おでんなどをスルーして、かわいい民芸調のお店のカレーに決定。
味はちゃんと平成スタイルでした。



伊香保150101_4.jpg


登る前は寒かったけど、軽めの階段運動とスパイスの甲斐あって帰る頃には平気になっていました。
観光バスも横づけ状況だったけど、程好い人ごみ加減だったし楽しかったです。
石段の途中には勿論日帰り温泉もあるし、旅館前の足湯で休憩もできるし、情緒もあるのでお勧めです。




ところで年末に、
「 今年は記事のアップが少なかったですが、お忙しかったですか?これからも楽しみにしています。 」
という着物がお好きな方からの励ましのお言葉を頂戴しまして、本当に有難い気持ちで一杯です。
ありがとうございました。


たいして忙しくも無いのにこの有様・・・。

多分 『 計画的に着物を着る 』、という時期が過ぎて 『 適当に着る 』 という状況になってしまったのが理由かと。
写真を撮る事を忘れちゃうのですね〜。
そして、着なれた着物だと自分の中で目新しいと感じなくなっちゃったのでしょうね。

着物LOVEは相変わらずなので頑張ります!


そして、本日元旦の着物。

着物150101_6.jpg



この着物、まーーーったく着ていなかったので、久々に正月にでもと決めていたにも関わらず、コレに合う帯は実家に置き去りにしてました。
母の着物なので、母好みの帯のほうが合うはずだったのに・・・。


こういう所ですよ。
最近の着物に対する不甲斐なさを象徴するような為体です。

有り合わせの帯で何とかしましたが、未完成的コーデで満足度低し! でした。

2015年01月08日

羽織を帯にチェンジ

去年、帯の所有バランスが悪いという事に気づき、
" 半幅帯増やそう "
という計画を実行して、あまり活用してない羽織で帯を作りました。


着物150108.jpg


今まで持っていた半幅帯と雰囲気が違うのが出来たので、普段着のウールもちょっと気分を変えて着れそうな柄です。


柄行からすると名古屋帯にしたほうがイイ感じになりそうだったけど、それでは肝心な事の解決にならないので、泣く泣く細くしたのでした。
今でもちょっと 「 あーーー勿体ないっ 」 っていう気がしてるが、半幅帯なら名古屋帯の10倍は使うだろうから、これで良かったんだと思わなければ!

こういうみみっちい気持ちを捨てないと、いつまでも半幅帯不足が解消されませんね。


帯地と違い、幅に余裕があったので太目の作りです。
今まで数本、着物を半幅帯にしていますが、耐久性は特に問題はないようです。
とはいえ、博多織と同じ使用条件下で同等、という事ではありませんよーーー。
もともとギゅうギゅう締め上げる着方はしないので、問題ないのだと思います。

博多織などはシッカリ締まるから半幅向きだと思いますけど、織が詰まっているためか、呼吸をする度 『 ぎゅぅ〜 』 と帯が鳴ったりするくらいで、苦しい時があるんです。
崩れないのは特筆すべき長所ですが、家に居る時などはもっとフワッとした感じで十分、って感じます。
posted by AKA at 17:54 | 着物コーディネート 普段着

2015年01月13日

バター節約お菓子

バター不足・・・相変わらず解消されないですねぇ。
特に無縁バターは年末の洋菓子販売ピークを過ぎれば、チョロッとは一般ユーザーに回ってくるかと思っていたけど、全然ダメ。
高級なバターなら売っているのだけど・・・1000円とかね。


5.jpg


日持ちのする焼き菓子を作るなら、アーモンドプードルを沢山入れてコクを出したり、チョコレートを大量に入れたりして、どうにかこうにかやり繰りしています。


200gのバターが必要なところ、100gに減らしてチョコレートやカカオマスを200g投入。
パウンドケーキのチョコレート味ではなく、ほぼガトーショコラである・・・。
元々チョコ好きではないので流石に食べ飽きてくる。

しかもチョコ・・・、アーモンド・・・、その内ニキビが出てくるかもしれない。


そもそも、バターはお米みたいに重要食材ではないから、解決は遠いでしょうね。
って事で、昨日は大学イモを作ってみたが、地味〜。


あーーー今は猛烈にバターリッチでフルーツ風味のパウンドケーキの味が恋しいデス。

シフォンケーキとかで満足出来るように、好みを徐々に変えていく努力をすべきかな?
あの菓子型、高さがあって邪魔なのが難。
posted by AKA at 18:33 | 色々な時間

2015年01月18日

カジュアルな八寸帯を長くして

普段使いの帯の件が解決に向かいつつあります。
やれやれ!


半幅帯を作るだけでなく、かがり帯の折り返してある太鼓部分を解いて延ばして、オール単衣にしちゃいました。
この帯は外出用に使う機会が無くなっていたので、自由な幅で折れるような帯に変更です。


着物150118.jpg


柔らかい織なので、自由に結びやすい。
八寸幅で膨らませたり、半幅でしっかり結んだり、応用がきくし、芯が入っていないので、半幅帯よりも軽いです。
但し、長さが4.5mくらいになるので、着付ける時や畳む時とか扱いにくいかな。


使いやすい帯の幅や長さや固さは人によって違うと思います。
ましてや部屋着ともなれば、半幅でもなきゃ八寸でもない帯、という不思議な用途の物が発生しても良いのではないでしょうか?


本来の使い道を無視して、あれこれ普段用の帯にしたおかげで、少しばかり不用品の整理になりました。
使うシーンを変えれば随分と役立つ物に変貌しますね。
posted by AKA at 21:45 | 着物コーディネート 普段着

2015年01月24日

普段着物で使う帯

前回の普段使いの帯の続編。

まず、解いたかがり帯。


かがり帯150124_1.jpg


この様に、両端を手先のように仕上げてしまいます。
40cmほどは半幅で固定ですね。
こうしておけば、明らかに裏・表があるものでも、見苦しい面が見える事はありません。


そして半幅帯ですが、
昨年の記事で3回胴巻きする時がある事を話題にしましたが、
もう一つやっている事。


半幅帯150124_2.jpg


芯の枚数を変える。
というのもやっています。
通常の2回巻きには尚更有効です。


この半幅帯の場合は、手先から50cmのところから約2mだけ芯を1枚増やしています。

大体巻き方にクセがあるのでこのような位置を固くするのですが、こうすると胴の部分はしっかりシワにならずに巻けて、結びの部分は扱いやすく、しかも軽い。
結びの部分が軽ければ、背中の上のほうに収まっていてくれますし、体も楽です。
posted by AKA at 18:07 | 和装小物について