2011年12月26日

冬の着物 雪の模様で

この日は和風な感じがあまりしない着物を組合せました。

紫の疋田絞り柄のお召し、セージ色の水玉半衿。
色モノを重ねているような、レイヤーファッション感覚の着物コーディネートです。

雪花のモチーフの塩瀬帯。
冬らしい模様なので柄は好きですが、着物のコーディネートに悩んだりして未使用で春を迎えることも。

着物111226_1.jpg

クリスマスの夜というで、冬らしい雰囲気にしたいからこの帯を選びました。
3年ぶり? くらい久々のチョイス。

例年、グリーンやレッドを意識して着物を選んでいましたが、今年はクリスマスカラーを着る気分にはならなかったですね。
体調万全じゃないので、ああいう元気色はチョット抵抗感アリ。
色から言えば黄色はちょっと苦手意識のある色ですが、季節感のある模様はこの日の気分にピッタリきました。

クリスマス111226_2.jpg

退院後初外出で、クリスマスにクリスマスツリー見れて良かった。

食事は中国料理という、クリスマスらしさが微塵もない食事内容。
でも蟹の白身仕立てやプリプリ車海老など、大満足、大満腹。
食欲は完全に回復してるのに、運動量激減で年末に突入してるので、恐ろしいことになりそうな予感です。
posted by AKA at 18:11 | 着物コーディネート 紬