2011年10月29日

革の小物

展覧会が終わっても、ずっとウサギさんを制作したり、小物を作ったり・・・
なんだか夏物も放置したままという状況。
ある意味ありがたいことです。

今日は小物のご紹介。

キーホルダー111029_1.jpg

シンプルな1モチーフのキーリング


キーホルダー111029_2.jpg

こちらは2個使い。


キーホルダー111029_3.jpg

絶対見失わない大きいモチーフ使い。
キーリング以外にも、チャームにしたり。
私はビーズ刺繍した千鳥が好きです。

プライスは¥2940より。

カワイイ色のほうが好まれるけれど、次は渋い感じの色とか、ダーク系の色なんかも作ってみたいな。
柄も随分沢山のモチーフを描きましたが、もう少し整理したいと思っているんですよね。
「 このくらいの大きいさの絵がもっとあったほうが・・・ 」 とか
「 ココの色は別の配置にしたいな・・・ 」 なんて、キリの無い事なんですが、改訂版を描こうかと思っています。
posted by AKA at 19:28 | テキスタイル小物

2011年10月31日

お手軽半幅帯

「 小紋着たいな・・・ 」 って欲求が高まる此の頃ですが。
アトリエから一歩も出れず、普段着の着物ばかり着て過ごす日々が続いております。

今日は本のために制作した半幅帯を使ってみました。

着物111031.jpg

「 普段着の着物に合わせやすい柄を 」
と思い、この柄とレース模様を腹合わせにしたのを作ったのです。

格子って、昔から世界中で使われていた柄なので、和風でもあり、洋風でもある。
そんな雰囲気が、着物を現代っぽい感覚に近づけてくれるので、コーディネートしやすい模様だと思います。

着物をあえて洋服的な感覚で着るというアプローチではなく、様々な年代やプロフィールをもった着物が、現在という時間を過ごす自分に近づいてくれる・・・といった感じですね。
そういう役目をしてくれる格子の帯は私にとってはマストアイテムです。

半衿は帯と同色。
柄は着物と同じ麻の葉柄。

クリスマスみたいに大胆で派手な色使いの着物ですが、模様や色をリンクさせて要素を少なくすると割とスッキリ着れるような気がしています。
posted by AKA at 21:18 | 着物コーディネート 普段着