2010年10月26日

プリントテキスタイル展では

テキスタイル101026.jpg

秋のプリントテキスタイル展にお起こし頂いた皆様、本当にありがとうございました。
期間中天候が安定せず、曇ったり、雨が降ったりを繰り返し、晴れたのは1日だけでしたが、そんな中わざわざお出かけ頂いて感謝しています。

ブレーメンの模様はみなさんに可愛いと言って頂けて嬉しかったです。

コサージュ101026.jpg

私自身もお気に入りだったパープルメタリックのネックレスも無事お嫁に出すことができました。
自分のお気に入りを気に入って頂けると、とてもその方に親近感が湧いてしまうのでした。
今後はもっと小物類を充実させていきたいな・・・というのを目標にしています。

そして、このブログを読んで来て下さってるお客様からお土産を頂きました。
ブログを読んで頂けているだけでもありがたいのに、お客様から何か貰うなどと、とんでもないと思ったのですが
「 たいしたものじゃありませんから 」
とおっしゃって下さったので、ありがたく頂戴しました。

しかし! たいしたものじゃなくない・・・開けて悶絶。
マトリョーシカのクッキーー。

マトリューシュカ101026.jpg

ツボすぎます!
マトリョミンをされていらっしゃる方なので、マトリョーシカがお好きで、ということだったのかもしれませんが
「 どうして私の好みをご存知なのか? 」
と錯覚してしまう、これでは可愛い過ぎて食べれないではありませんか!
賞味期限ギリギリまで、飾ります、眺めます。

posted by AKA at 13:25 | テキスタイル-絵のような布

2010年10月29日

カジュアル着物

晴れたので着物でお出かけ。
外出自体が久々な感じがする。( ギャラリーへの往復を除けば・・・ )

今日を逃すと次の晴れ間は何時だろうという悪天候続きなので、ハラミュージアムアークさんへ納品兼ねてドライブしました。

ハラミュージアム101029_1.jpg

真正面の作品のガラスケースが鏡面みたいになって、ハートの野外オブジェを背にした自分がクッキリ見えるものだから、吸い込まれるようにスタスタと元気に歩く。
背後から写真を撮られているとは気づかなかった・・・。
あまり自分の後姿を意識した事がなかったけど、なるほど、色足袋の底を派手色にすると早足の時こんなに見えるんですねぇ。( 変なトコに納得 )

ハラミュージアム101029_2.jpg

のんびりした気分になって、リフレッシュ。
展覧会が終わった翌日、荷物を運んでる時に腰の筋を痛めたようで、少し不自由に過ごしているのですが、しっかり帯を巻いたら安定するようなので、しばらくは着物で過ごそうと思います。


着物101029.jpg

水玉のお召しと染帯の気楽な組合せです。
重い柔らかモノは避けました。
この染帯はまぁまぁ軽いけれど長いものなので、腰にはもっと軽くてしっかりした帯のほうが楽かもしれない・・・
posted by AKA at 22:06 | 着物コーディネート 紬

2010年10月31日

雨の日用の着物

天気が悪い時は、あまり好きじゃない着物や着心地が悪い着物を着ています。
この紬も着物のコーディネートはしやすいのですが、着付けた時のシルエットが好きじゃないので、立ち姿をあまり人目に晒さずに済む時にしか着ません。
ガバガバとした外見になります。

着物101031.jpg

銘仙ではありませんが、そんな感じの気軽な日常着といった物だと思うので、車で行って帰るだけの用事とか、近所に食事に行くとか、その上、天気が悪い日に限定してます。
その用途ですら滅多に出番はないのですが。

もうこれ以上柔らかくならないだろうな・・・と諦め気味。

重くても、しんなりと優雅っぽい柔らかモノの着物のほうがやっぱり好みです。
といっても、雨の日に柔らかモノは完全武装になる
そして、場所によっては大げさな雰囲気がする
そんな事からいつもいつも小紋という訳にもいかず、むしろ紬の類を選ばなくてはいけない機会が多いのも事実なので悩ましい。

雨模様の日に好きな着物を着てたら、ハラハラし通しかもしれないので、天気が悪い時は若干捨て鉢な気分になれる存在も必要なポジションかもしれません。
コーディネートが楽で、どうなっても泣かない着物。
そういう事からすると、考えようによってはこの着物は案外マストアイテムかも?
posted by AKA at 17:32 | 着物コーディネート 紬