2010年04月19日

フラワーボックス

お日様が出ている日は外が見えるスペースで、植物を眺めながら作品を制作するようになりました。
ここしばらくアトリエに篭って黙々と手元に集中していたら、すっかり目にきました。
ピントフリーズ気味です。
縫い目から視線を外すと焦点が合わない・・・。

近くばかり見てると目が悪くなるって聞いた事もあって、できるだけ何か離れた物を見ようと思うのですが、アトリエにはわざわざ視線を向けるほどのものが無い。
「 アトリエに花でも持ち込めば・・・ 」 と思って、ビオラ・パンジー・ムスカリ・アジュガを摘み取って、無造作に活けました。

春の花100419.jpg

寒い日が続いていても、我家の植物は順調に開花しています。
アトリエばかりに篭っていては健康も害しそうなので、作業を縁側に運べそうな時はそこでやってみたら、やっぱり気分が違いますねー。

目線をあげると花々。
すごく頻繁に見ちゃいます。
すごく明るいから、目にも良さそう。

ジャスミンの蕾もだいぶ大きくなってきているので、あの最高の香りが楽しめる日々も、あと少しみたいです。

・彷徨う胡蝶蘭 へ
・絶滅寸前の縁側空間 へ
posted by AKA at 13:28 | 植物の色

2010年04月21日

足袋の材料は不用品

季節の変わり目は不要な洋服がけっこう出現しますよね。
再利用といっても洋服って案外立体裁断なので、トップスは特に広い面積の部分なんて極僅か。

勿体無いと思う性格の上、縫い物が好きな私は “ 何かに使えるかも ” とそのまま取って置いたり、ご丁寧に解いたりしていました。
何か・・・と言っても実際使うとなるとそうそうリユースできるモノは限られてしまって、結局溜まる一方って事に。

足袋100421.jpg

サイズが合わなくなったスカート。
子供の頃の派手な長襦袢。
流行遅れになった母のコート。
着なくなった父のジャケット。

足袋を手作りするようになってからは、要らない服は足袋の型に切り取ってストックしています。
足袋に関しては洋服生地のほうが手芸用生地より高級感ある風合いで、着物と相性が良いものが多いですし・・・。
けっこう狭い面積でも、足袋くらいの大きさは上手い具合に取り出せるので、「 おぉっ、この向きなら取れる 」 ってパズルみたいに作業も楽しい。
色・柄が派手なものは裏地に。
デニムのパンツなどは足袋の底の芯にする。

作る時に生地を準備するのではなく、こうして切っておいて溜まったらまとめて作ると、日々出てくる不要な布を生かせるし、切ってしまうと小さな箱で収まってしまうので保管も楽です。
足袋を作る人は稀だと思うけれど、何か自分の生活の中での消耗品目っていうのがあれば、不要な服もその形に切っておけて、整理が心痛む作業にならなくっていいですね。

・半端なレースの使い方 へ
・不要なボタンの再利用 へ
・足袋の作り方 へ
posted by AKA at 12:20 | 着物まわりの小物を手作り

2010年04月24日

春の着物 羽織の組合わせ

春用の羽織、野バラの柄。
春の着物に羽織を・・・というと2月末くらいから4月となりますが、4月は羽織を着ると汗ばむくらいの温度になることが多くて、実際は一ヶ月くらいしか着る機会がなかったりします。
でも今年は今頃になっても大活躍?!

着物100424.jpg

バラの季節を前に着れて良かった♪
例年なら桜のお花見の時に着たりしていました。

バラ柄というとピンクとか派手な色の着物も多いですが、これは野バラの白1色を黒地に染め抜きなので、シンプルで使いやすい柄です。
着物コーディネートを楽にする事を考えると黒っぽいものはマストアイテムでしょうね。

春の羽織は色の薄いものが多いと思いますが、我家は家系的に色の薄いものが似合わないせいか、そういうものはあまり持っていません。
このバラ柄だって黒地なのをいいことに秋に着てしまう事もあります。

白の羽織っていうのも素敵だなぁ・・・
と思うものの、羽織ってみるとぜんぜん似合わない。
着物も薄い色は少ないので、着まわしを考えると必然的に排除されてしまったのかな?

・羽織と着物の組み合わせは へ

2010年04月27日

ブラウザがIE8の方々へ

IE8では様々な不具合が生じているようなのです。
トラブルの一つとして、勝手に文字のサイズやレイアウトが変わるというのがあります。
画面からはみ出すくらい大きくなったり、または小さくなったりするようです。
私のサイトもそのようなご迷惑をおかけしているかもしれません。
( 私のPCも文字が最小に表示されて、ツールから文字サイズ変更できず近眼なのにつらかった・・・ )

初期設定で画面を最適化する機能がOFFになっている可能性があります。
もしも急に画面がおかしくなったという方がいらしたらツールバーのURL並びにある互換表示をONにしてみて下さい。
それで絶対解決するとはかぎりませんし・・・他にもっとイライラする問題がいっぱいのIE8ですが。
posted by AKA at 11:51 | お知らせ

猫のテキスタイル小物

今回の展覧会はもちろんバッグは沢山ご用意していますが、小物のアイテムも増やしました。
やっぱり女子は小物好き! ですよね。

テキスタイル100427_1.jpg

ネコちゃんモチーフの手鏡♪
ネコの模様は色々なシルエットのタイプがありますし、色違いもあります。
ミラーは両面使えます。

奥に楽しそうに蝶々を追っかけている猫はBag in Bagです。
ポーチより大きいヨコ23cm×タテ15cmサイズ。
財布も楽々入りますので、必需品を入れておいてバッグだけ交換にも便利ですし、旅行にも重宝しそうですよ。
バッグインバッグは使ってみると手放せなくなる・・・。

持ち手は牛革でファスナー付きなので、荷物が超少ない方はこのままバッグとして使ってみたりもできちゃいますね。
ランチバッグとしてもオススメです。
すべて一点物、全部違う色柄でご用意しています。

・プリントテキスタイル展 へ
posted by AKA at 12:22 | テキスタイル小物

2010年04月29日

サプリメント&アクセサリーケース

水彩画のような布のサプリメントケース。
お薬以外にも、ピアスやペンダントを入れる携帯用のケースとして使える深さです。

テキスタイル100429_2.jpg

布の模様というより、かなり“ 絵 ” っぽいセレクトで制作しました。
薬ケースって、かなり無表情なデザインの物が多いと思いますが、いつも持ち歩くなら面白い物のほうが使ってて楽しいかなぁと思いました。


ところで前回の記事でご紹介したBag in Bagですが、ファスナー部分をシェイプさせたほうが綺麗な感じだったので、仕様を変更してしまいました。

テキスタイル100429_1.jpg

ファスナーが短くなった関係で長財布が入らなくなってしまいました!
長財布愛用者の方、申し訳ありませんっ。
大きいお財布を入れたい方にはMINI Bagというタイプがあります。
posted by AKA at 10:58 | テキスタイル小物