2007年10月29日

山のフルーツ サルナシの実

サルナシ071029.jpg


キィウイフルーツの原種で、マタタビの仲間の木の実 「さるなし」 は甘くて酸っぱくて香りが良いのでフルーツソースやジャムにすると美味しい。

味はキィウイよりはっきりしてるし・・・、キィウイにあるプチプチした黒い種は無いし、皮は獣のような毛やゴワゴワ感も無いし、一見すると梨のような雰囲気。
でも実はマスカットくらい皮が薄くて、傷が付きやすくてあまり日持ちはしないので「早く処理しなきゃ!」と焦ってしまうのです。

猿や熊の好物ですって。
確かにすごく美味しい山の恵ですものね。

アケビも味は美味しいのですが、あの硬くてどっさり付いてる種をいちいち吐き出すのが不快なので、秋の木の実ならサルナシのほうがお勧めです。
posted by AKA at 12:29 | Comment(0) | 色々な時間

2007年10月31日

布をカワイコちゃんに変身させる

テキスタイル071031.jpg

ちょっと不思議で和的な感覚がして、花びら一枚一枚に小花や木の葉など、モチーフがデザインしてあるテキスタイルプリントはAKA+Hの定番柄です。

写真のような白地の花柄の次は地色を染め、刺繍したり、ビーズを付けたり、カラフルな一点ものになるようにパーツを選んだりしてMINI BAGにするのですが、在庫も無くなりホッとしたのも束の間 「ミニバッグは?」 のお問い合わせがちらほら。

自分が好きで作っているものを、皆さんにも気に入っていただけるのはすごく嬉しいことです。
でも、工程はナカナカ多彩なものなので、制作スケジュールの時間に余裕がある時でなければとても完成まで気力が保てなくなることも・・・。
とにかく、手間をかけるほど一枚の平たい布は可愛い容姿へと変身するものなんですよね。