2007年04月01日

春のバック展

AKA+Hも参加させて頂く展覧会が群馬県桐生市で行われます。
11名のクリエーターがバックをテーマにしてそれぞれの手法で制作します。
私も初めてご一緒する方々もいらっしゃるので楽しみです。

DMomote.jpgDMura.jpg


4/6(金)〜4/22(日)まで週末開催いたします。
お問い合わせはショップYUHのホームページ
posted by AKA at 00:03 | Comment(0) | お知らせ

小田真紀子展

AKA+Hとコラボレーション制作などの機会もある友人、MAKIKO ODAの展覧会が行われます。
普段なにげなく目にしている並木道や林だけれど「木ってこんなに色が違うものなのか」と再度認識してしまいます。

DMmakiko.jpg


木目を生かした美しいディテールが彼女の特徴です。上質で長く愛用出来るようなかわいい小物が沢山あります。

4/10〜4/15まで OPEN/11:00〜18:00
世田谷ギャラリーにて
posted by AKA at 11:17 | Comment(5) | お知らせ

2007年04月02日

木に模様を作る

木で出来ているのに、布や紙みたいにグラフィック的要素がある、布以外のものにプリントしてみたくて出来上がったブロックタイプのトレーです。

070402.jpg

昨日のブログでご案内した真紀ちゃんとの共同作業です。
木の美しさや素材感を損なわずにプリントによる加工をして、見ていて楽しい物、新しい感じがするものを制作しました。
小物入れとしてはもちろん、レリーフのように飾って楽しむことも出来ます。
posted by AKA at 08:00 | Comment(0) | 布のアトリエから

2007年04月03日

野薔薇の柄

友人達とお花見に出かけました。
昼間は暖かいですが、夜は冷えるので野ばらの柄の羽織で春らしい軽い感じにしました。
着物の色合わせが重くならないように色数は控え目に、野ばらの柄行にある
白・朱・萌黄の色だけで着物をコーディネート。
白系の袷着物は春くらいしか着ないので急いで着ないと近頃はすぐに暑くなってしまいますから。

070403.jpg

2007年04月05日

ミニポーチ

070405.jpg


革紐付きのミニサイズポーチを制作しました。
幅が9センチくらいですごく小さいけれど、かばんの持ち手に付けてぶらぶら
させてます。

大きいスクリーンサイズで図案を作っているテキスタイルデザインの布は、
あまり小さい小物類は絵が寸断されすぎて制作していなかったのですが、
気分転換とバリエーションを増やすために挑戦。
布の面積が小さい分、柄が凝縮して見えますね。
デザインによっては柄の全貌は分からないものもありますが。
posted by AKA at 08:00 | Comment(0) | テキスタイル小物

2007年04月06日

欲張りな花びら

花弁の数が多い品種や縞や斑点など個性的な植物が好きです。
この花は一見ツツジにありがちな花びらですよね。良く似てます。

白にもなりたいし、桃色にもなりたい。
品種はモモらしいので、桜への憧れを捨てきれない桃。
同じバラ科でありながらサクラばかりがもてはやされる嫉妬でしょうか?
でもこれならある意味注目度でサクラを超えてる気がします。

070406.jpg
posted by AKA at 08:00 | Comment(0) | 植物の色